"鳥"がつく言葉

"鳥"がつく言葉の一覧を表示しています。 検索結果が多い場合は文字数で絞ることが可能です。 文字数は検索結果となる文字の文字数のボタンを押してください。
1件目から20件目を表示次の20件 >
言葉千鳥
読みちどり
品詞名詞
カテゴリ動物
意味

(1)鳥類。

(2)福岡県古賀市にあるJR九州鹿児島本線の駅名。

(3)シギの近縁

(4)比較的小型な造りと大きなとがった翼の、まっすぐなくちばしがある主に多数の海辺の鳥

さらに詳しく


言葉地鳥
読みじどり
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)その土地でとらえた野鳥。

さらに詳しく


言葉夜鳥
読みやちょう
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)など

(2)夜に関係した鳥:フクロ

(3)ヨタカ

(4)ナイチンゲール

(5)nightingale

さらに詳しく


言葉小鳥
読みことり
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)羽毛と、翼として変形された前肢によって特徴付けられる温血の産卵する脊椎動物

(2)warm-blooded egg-laying vertebrates characterized by feathers and forelimbs modified as wings

さらに詳しく


言葉山鳥
読みやまどり
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)キジ目(Galliformes)キジ科(Phasianidae)の鳥。

さらに詳しく


言葉幼鳥
読みようちょう
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)まだ幼い鳥

(2)a bird that is still young

さらに詳しく


言葉文鳥
読みぶんちょう
品詞名詞
カテゴリ動物
意味

(1)鳥類。

(2)田んぼによくいる小さいフィンチのようなインドネシアのハタオリドリ

(3)small finch-like Indonesian weaverbird that frequents rice fields

さらに詳しく


言葉時鳥
読みほととぎす
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)カッコウ目(Cuculiformes)カッコウ科(Cuculidae)(旧称ホトトギス科)の鳥。
「死出の田長(シデノタオサ)」,「杜宇(トウ)」,「イモセドリ」とも呼ぶ。

さらに詳しく


言葉朱鳥
読みしゅちょう
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)天武天皇朝の最後の年に立てた年号。
「あかみとり(朱鳥)」とも呼ぶ。

さらに詳しく


言葉椋鳥
読みむくどり
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)旧世界原産の群居性の鳥類

(2)2人が同時に行うオーラルセックス

(3)oral sex practiced simultaneously by two people

(4)gregarious birds native to the Old World

さらに詳しく


言葉樫鳥
読みかしどり
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)鳥冠のある主に青い鳥

(2)crested largely blue bird

さらに詳しく


言葉水鳥
読みみどり
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)岐阜県本巣市にある樽見鉄道樽見線の駅名。

(2)淡水鳥

(3)ほぼ海浜と河口に頻繁に現れる多くの渉禽のどれか

(4)any of numerous wading birds that frequent mostly seashores and estuaries

(5)freshwater aquatic bird

さらに詳しく


言葉海鳥
読みうみどり
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)鵜

(2)沿岸海域と海洋によくいる鳥:カモメ

(3)ペリカン

(4)カツオドリ

(5)ウミツバメ

さらに詳しく


言葉牝鳥
読みめすとり
品詞名詞
カテゴリ動物、鳥
意味

(1)大人の雌のニワトリ

(2)adult female chicken

さらに詳しく


言葉猟鳥
読みりょうとり
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)狩猟用の鳥(ライチョウやキジなど)

(2)any bird (as grouse or pheasant) that is hunted for sport

さらに詳しく


言葉玄鳥
読みげんちょう
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ツバメ(燕)の別称。

さらに詳しく


言葉珍鳥
読みちんちょう
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)稀なまたは独特の人

(2)a rare or unique person

さらに詳しく


姉妹サイト紹介
言葉琴鳥
読みことどり
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)スズメ目(Passeriformes)コトドリ科(Menuridae)の鳥。
オーストラリア南東部に2種が生息。

(2)([学]Menura novaehollandiae)(1)の一種。 オスは体長約35センチメートル、尾長約60センチメートル、全長約1メートルで、この目では最大。 姿はキジ目(Galliformes)キジ科(Phasianidae)のキジ(雉)に似る。 近縁種はアルバートコトドリ([学]Menura alberti)で、やや小型。

さらに詳しく


言葉白鳥
読みしらとり
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)非常に長い首と成長するとたいてい白い羽毛を持つ堂々とした重い体の水鳥

(2)stately heavy-bodied aquatic bird with very long neck and usually white plumage as adult

さらに詳しく


言葉禽鳥
読みきんちょう
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)羽毛と、翼として変形された前肢によって特徴付けられる温血の産卵する脊椎動物

(2)warm-blooded egg-laying vertebrates characterized by feathers and forelimbs modified as wings

さらに詳しく


1件目から20件目を表示次の20件 >
[戻る]