"山"で終わる3文字の言葉

"山"で終わる3文字の言葉の一覧を表示しています。 検索結果が多い場合は文字数で絞ることが可能です。 文字数は検索結果となる文字の文字数のボタンを押してください。
1件目から20件目を表示次の20件 >
言葉アウ山
読みあうさん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)インドネシア中央部、スラウェシウタラ州(Propinsi Sulawesi Utara)(北スラウェシ州)の火山。標高1,320メートル。

さらに詳しく


言葉アポ山
読みあぽさん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)フィリピンのミンダナオ島南部、ダバオ市の南西にある火山。標高2,954メートル。フィリピンの最高峰。

さらに詳しく


言葉ネジ山
読みねじやま
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ネジの周囲を回っている山形の盛り上がった螺旋形のうね

(2)the raised helical rib going around a screw

さらに詳しく


言葉一貴山
読みいきさん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)福岡県糸島市にあるJR九州筑肥線の駅名。

さらに詳しく


言葉七面山
読みしちめんざん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)阿蘇山の根子岳の別称。

(2)山梨県南西部の南巨摩郡(ミナミコマグン)早川町(ハヤカワチョウ)にある身延山地(ミノブサンチ)の山。標高1,989メートル。 山頂近くの山腹に南巨摩郡身延町(ミノブチョウ)の飛び地があり、日蓮宗身延山久遠寺(クオンジ)の山岳霊場である七面山敬慎院(ケイシンイン)があり、日朗(ニチロウ)上人が祀(マツ)られている。 登山口は久遠寺奥ノ院。

(3)奈良県吉野郡(ヨシノグン)の大塔村(オオトウムラ)と十津川村(トツカワムラ)の境にある山。標高1,556メートル。

さらに詳しく


言葉万年山
読みはねやま
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)大分県西部、玖珠郡(クスグン)の玖珠町(クスマチ)南部と九重町(ココノエマチ)との境にある山。標高1,140メートル。
耶馬日田英彦山(ヤバヒタヒコサン)国定公園に含まれる。

さらに詳しく


言葉三上山
読みみかみやま
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)滋賀県東部、野洲郡(ヤスグン)野洲町(ヤスチョウ)の南東部にある円錐状の山。標高432メートル。
山麓にある御上神社(ミカミジンジャ)の祭神の降臨地といわれる。
「近江(オウミ)富士」とも呼ばれる。

さらに詳しく


言葉三原山
読みみはらやま
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)伊豆大島にある、富士火山帯の複式成層活火山。標高758メートル。
火山全体を「大島火山」と呼ぶときは中央火口丘をさす。
東京都大島支庁(オオシマシチョウ)大島町(オオシママチ)に属する。
大島節で絶えることのない噴煙は御神火(ゴジンカ)と歌われている。

さらに詳しく


言葉三国山
読みみくにやま
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)神奈川県と静岡県の境、芦ノ湖(アシノコ)の西にある山。標高1,102メートル。

(2)群馬県と新潟県の県境にある山。標高1,636メートル。

さらに詳しく


言葉三室山
読みみむろやま
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)奈良県生駒郡斑鳩町(イカルガチョウ)龍田(タツタ)にある、竜田川下流西岸の丘陵。
古くから紅葉・時雨の名所として知られている。
「神南備山(カンナビヤマ,カムナビヤマ)」とも呼ぶ。

(2)兵庫県と鳥取県の県境にある山。標高1,358メートル。

さらに詳しく


言葉三峰山
読みみうねやま
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)三重県と奈良県の県境にある山。標高1,235メートル。

(2)神奈川県にある山。標高935メートル。

(3)埼玉県西部、秩父地方の三峰神社のある一帯の地名。

さらに詳しく


言葉三徳山
読みみとくさん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)鳥取県東伯郡(トウハクグン)三朝町(ミササチョウ)にある三仏寺(サンブツジ)の山号。

(2)鳥取県東伯郡(トウハクグン)三朝町(ミササチョウ)北東部の山。標高899メートル。

さらに詳しく


言葉三毳山
読みみかもやま
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)栃木県佐野市の東部にある山。標高229メートル。
毎年8月15日の夜、大文字焼きが行われる。

さらに詳しく


言葉三清山
読みさんせいざん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)中国南東部、江西省(Jiangxi Sheng)北東部にある山群。48峰があり、最高峰は玉京峰で標高1,816.9メートル。
江南第一仙峰と称される景勝地。

さらに詳しく


言葉三瓶山
読みさんべさん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)島根県中央部、大田市(オオダシ)東南部にある火山。
旧噴火口を環状に、親三瓶(男三瓶)(1,126メートル)・子三瓶(961メートル)・孫三瓶(907メートル)・女三瓶(957メートル)が囲んでいる。
西麓に浮布池(ウキヌノノイケ)がある。
大田市三瓶町(サンベチョウ)多根(タネ)に、縄文埋没林の一つである三瓶小豆原(アズキハラ)埋没林がある。
大山隠岐国立公園に含まれる。

さらに詳しく


言葉三神山
読みさんしんざん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)渤海(Bohai)(ボッカイ)中にあって仙人が住むという三つの霊山の総称。
「三島(Sandao)(サントウ)」とも呼ぶ。

(2)日本で、祝賀の画題となる富士・熊野・熱田の三山。

さらに詳しく


言葉三笠山
読みみかさやま
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)奈良県奈良市東部にある山。標高283メートル。
高円山(タカマドヤマ)と若草山(ワカクサヤマ)との間で、春日山(カイガヤマ)の一峰。
現在は若草山を指すこともある。

さらに詳しく


姉妹サイト紹介
言葉三諸山
読みみもろやま
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)大和(ヤマト)(奈良県)の三輪山。

さらに詳しく


言葉三輪山
読みみわやま
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)奈良県桜井市の北部、大和高原南西端部にある円錐形の山。標高467メートル。
山全体が西の麓(フモト)にある大神(オオミワ)神社の御神体とされている。神社は酒の醸造に縁故が深い。
山の姿は美しく、三輪杉におおわれ、山中に原始信仰のなごりといわれる巨石群磐座(イワクラ)や鎌倉初期の金屋の石仏がある。
「三諸(ミモロ)」,「三諸の山」,「三諸山」とも呼ぶ。

さらに詳しく


言葉三頭山
読みみとうさん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)東京都西多摩郡(ニシタマグン)の奥多摩町(オクタママチ)と檜原村(ヒノハラムラ)、および山梨県北都留郡(キタツルグン)の小菅村(コスゲムラ)と上野原町(ウエノハラチョウ)の境にある山。標高1,528メートル。
奥多摩三山の一つ。東京都側は「都民の森」になっている。

さらに詳しく


1件目から20件目を表示次の20件 >
[戻る]