"白"で始まる3文字の言葉

"白"で始まる3文字の言葉の一覧を表示しています。 検索結果が多い場合は文字数で絞ることが可能です。文字数は検索結果となる文字の文字数のボタンを押してください。
1件目から20件目を表示次の20件 >
言葉白々明
読みしらじらあけ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)日の出

(2)the first light of day; "we got up before dawn"; "they talked until morning"

さらに詳しく


言葉白い物
読みしろいもの
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)顔用の化粧パウダー

(2)雪片(凍った水の白色の結晶)が積もって、地面を覆っているもの

(3)cosmetic powder for the face

(4)a layer of snowflakes (white crystals of frozen water) covering the ground

さらに詳しく


言葉白えび
読みしろえび
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)甲殻綱(Crustacea)エビ亜綱(Malacostraca)エビ目(十脚類)(Decapoda)クルマエビ亜目(Dendrobranchiata)クルマエビ科(Penaeidae)アカエビ属(Metapenaeopsis)の、海産の小エビ。
体色は淡赤色であるが、他のアカエビ属よりは白い。
富山湾・三河湾以南の深い湾内に生息。

さらに詳しく


言葉白サギ
読みしろさぎ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)(警察関係者が使用する俗語で)素人(シロウト)による詐欺。

さらに詳しく


言葉白タク
読みしろたく
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)営業許可を受けずに、自家用車で違法にタクシー営業をしているもの。
道路運送法で「自家用自動車は有償で運送の用に供してはならない」と定められている。

さらに詳しく


言葉白トビ
読みしろとび
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)露出が許容範囲を超えたため白く写しこまれる現象。
雪景色や真夏の砂浜などの照り返しなどで多く発生する。
NDフィルターの装着、絞りを多くする、シャッタースピードを上げるなどで露出を調整する。
「しらとび(白飛び)」とも呼ぶ。

さらに詳しく


言葉白バイ
読みしろばい
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)警察で交通取り締まりに使用する、車体が白塗りのオートバイ。

さらに詳しく


言葉白リン
読みはくりん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)黄燐の別称。

さらに詳しく


言葉白ロム
読みしろろむ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)回線契約がされておらず、電話番号が記録されていない携帯電話のこと。

さらに詳しく


言葉白丸駅
読みしろまるえき
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)東京都西多摩郡(ニシタマグン)奥多摩町(オクタママチ)白丸にあるJR青梅線の駅。
鳩ノ巣(ハトノス)駅と奥多摩(オクタマ)駅の間。

さらに詳しく


言葉白久駅
読みしろくえき
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)埼玉県秩父郡荒川村(アラカワムラ)にある、秩父鉄道の駅。
武州日野(ブシュウヒノ)駅と三峰口(ミツミネグチ)駅の間。

さらに詳しく


言葉白井市
読みしろいし
品詞名詞
カテゴリ地名、市
意味

(1)地名 市の名称 千葉県白井市

さらに詳しく


言葉白亜紀
読みはくあき
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)現在の昆虫や顕花植物が出現

(2)爬虫類時代の終焉

(3)1億3500万年前から6千3百万円前まで

(4)from 135 million to 63 million years ago; end of the age of reptiles; appearance of modern insects and flowering plants

さらに詳しく


言葉白亜館
読みはくあかん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)アメリカ大統領官邸(Executive Mansion)の別称。

さらに詳しく


言葉白人種
読みはくじんしゅ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)白人の民族の構成員

(2)a member of the Caucasoid race

さらに詳しく


言葉白倒し
読みしらごかし
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)見え透いた、しらじらしい態度で人をおだてて愚弄(グロウ)すること。

(2)しらじらしい態度でとぼけること。しらばくれること。

さらに詳しく


言葉白兵戦
読みはくへいせい
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)銃砲・弓矢などを使わず、敵に肉薄(ニクハク)し、刀や銃剣などを用いて戦うこと。
「肉弾戦」とも呼ぶ。

さらに詳しく


姉妹サイト紹介
言葉白内障
読みはくないしょう
品詞名詞
カテゴリ介護
意味

(1)眼の水晶体の混濁によって透明性が失われ、視力が低下する。先天性のものと老人白内障のような後天性のものとがある。目の中にある水晶体という部位が白濁することで視力の低下につながる疾患。加齢が原因となっているものは老人性(加齢)白内障と呼ばれ、全体の7割を占める。

(2)目の水晶体が混濁する眼病

(3)an eye disease that involves the clouding or opacification of the natural lens of the eye

さらに詳しく


言葉白和え
読みしらあえ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)トウフ(豆腐)を白ミソ(味噌)・白ゴマ(胡麻)とともにすりまぜ、砂糖・塩で下味をつけた魚肉・野菜・コンニャクなどを和えた料理。

さらに詳しく


言葉白堊紀
読みはくあき
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)地質時代の一区分。中生代最後の時代。
今から約1億4,300万年前から約6,500万年前までの約7,800万年間。

さらに詳しく


1件目から20件目を表示次の20件 >
[戻る]