"キ"で始まる4文字の言葉

"キ"で始まる4文字の言葉の一覧を表示しています。 検索結果が多い場合は文字数で絞ることが可能です。文字数は検索結果となる文字の文字数のボタンを押してください。
1件目から20件目を表示次の20件 >
言葉キアズマ
読みきあずま
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)2つの管の交差

(2)an intersection or crossing of two tracts in the form of the letter X

さらに詳しく


言葉キイチゴ
読みきいちご
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)たいてい赤色、時に黒や黄色の果実をつける木質のイバラで、果実は熟すと花床から離れ、ブラックベリーより丸く小さい

(2)woody brambles bearing usually red but sometimes black or yellow fruits that separate from the receptacle when ripe and are rounder and smaller than blackberries

さらに詳しく


言葉キイフ州
読みきいふしゅう
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ウクライナ共和国北部の州。南東部・南部をチェルカスイ州(Cherkas’ka Oblast’)、西部をジトミル州(Zhytomyrs’ka Ob-last’)に接し、北部をベラルーシに隣接。
州都はキエフ(Kiev)(首都)。
北部のベラルーシ国境近くにチェルノブイリ(Chernobyl)がある。〈面積〉
2万8,131平方キロメートル。〈人口〉
1989(平成元)194万0,000人(1月12日現在)。
2001(平成13)182万7,894人(12月5日現在)。
2004(平成16)178万8,040人(6月1日推計)。

さらに詳しく


言葉キエティ
読みきえてぃ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)イタリア中南部、アブルッツォ州(Regione Abruzzo)キエティ県の県都。
「キエーティ」とも呼ぶ。〈人口〉
1991(平成 3)5万5,709人(推計)。

さらに詳しく


言葉キオカク
読みきおかく
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ソーク族のリーダーで、ブラックホークに対して米国を援助した(1790年−1848年)

(2)Sauk leader who aided the United States against Black Hawk (1790-1848)

さらに詳しく


言葉キオスク
読みきおすく
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)(1)のような簡易建造物。

(2)イスラム式庭園などの四阿(アズマヤ)。

(3)(転じて)公園・広場・街角・駅などで新聞・雑誌などを販売する小さな店。

(4)(イギリスで)公衆電話ボックス。

さらに詳しく


言葉キキョウ
読みききょう
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)キク目(Asterales)キキョウ科(Campanulaceae)キキョウ属(Platycodon)の多年草。秋の七草の一つ。
根は薬用になる(桔梗根<[羅]Platycodi Radix>)。
「きちこう(桔梗)」,「ぼんばな(盆花)」とも呼ぶ。
古称は「朝顔(アサガオ)」。

さらに詳しく


言葉キクの花
読みきくのはな
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)キクの花

(2)the flower of a chrysanthemum plant

さらに詳しく


言葉キクイモ
読みきくいも
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)有毛の茎と葉を持つ丈の高い多年草

(2)大きく不規則な形をした食用になる塊茎が目的で広く栽培される

(3)widely cultivated for its large irregular edible tubers

(4)tall perennial with hairy stems and leaves; widely cultivated for its large irregular edible tubers

さらに詳しく


言葉キクユ族
読みきくゆぞく
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ケニア南西部に居住する、バンツー系農耕民族。
男系、一夫多妻制。

さらに詳しく


言葉キクラゲ
読みきくらげ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)担子菌類シロキクラゲ目(Tremellales)キクラゲ科(Au-riculariaceae)キクラゲ属(Auricularia)のキノコ。食用。
「みみたけ」とも呼ぶ。

さらに詳しく


言葉キク亜綱
読みきくあこう
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ナス科

(2)シソ科

(3)ゴマノハグサ科

(4)クマツヅラ科

(5)時に上目として分類される

さらに詳しく


言葉キゴマ州
読みきごましゅう
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)タンザニア西部の州。北西部をブルンジに隣接し、西部をタンガニーカ湖(Lake Tanganyika)に面する。
州都はキゴマ。
南西端にマハレ山塊国立公園(Mahale Mountains National Park)がある。

さらに詳しく


言葉キササゲ
読みきささげ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)シソ目(Lamiales)ノウゼンカズラ科(Bignoniaceae)キササゲ属(Catalpa)の落葉高木。中国南部原産。
果実は細長く垂れた莢(サヤ)となり、ササゲ(大角豆)の莢に似る。
「アズサ(梓)」とも呼ぶ。

さらに詳しく


言葉キサンゴ
読みきさんご
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)サンゴジュ(珊瑚樹)の別称。

さらに詳しく


言葉キザクラ
読みきざくら
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)サトザクラの園芸品種。
新緑と同時に開花し、八重咲きで淡黄緑色。

さらに詳しく


言葉キシナウ
読みきしなう
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ヨーロッパ東部、モルドバ共和国の首都。
「キシニョフ(Kishinyov)」とも呼ぶ。〈人口〉
1993(平成 5)66万人。

さらに詳しく


姉妹サイト紹介
言葉キシュ島
読みきしゅとう
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)イラン南部、ペルシア湾のイラン南岸約18キロメートル沖の島。自由貿易地域。
「キーシュ島」とも呼ぶ。〈面積〉
90.457平方キロメートル。

さらに詳しく


言葉キシラ島
読みきしらとう
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ギリシア南西部、ペロポニソス半島南端沖にある島。イオニア諸島(Ionii Nisi)最南端の島。
中心地は南岸のキシラ。
アッティキ県(Nomos Attikis)に属する。
「キティラ島」とも呼ぶ。〈面積〉
282平方キロメートル。〈人口〉
1981(昭和56)3,469人。
1991(平成 3)3,021人。

さらに詳しく


言葉キシレン
読みきしれん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)無色の可燃性の高い揮発性の液体炭化水素で、溶剤として用いられる

(2)a colorless flammable volatile liquid hydrocarbon used as a solvent

さらに詳しく


1件目から20件目を表示次の20件 >
[戻る]