"碁"がつく言葉

"碁"がつく言葉の一覧を表示しています。
1件目から9件目を表示
言葉
読み
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)目的は、敵のカウンターを囲んで、捕獲することである

(2)カウンターを格子に置く2人のプレーヤー用のボードゲーム

(3)the object is to surround and so capture the opponent's counters

(4)a board game for two players who place counters on a grid; the object is to surround and so capture the opponent's counters

さらに詳しく


言葉囲碁
読みいご
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)目的は、敵のカウンターを囲んで、捕獲することである

(2)カウンターを格子に置く2人のプレーヤー用のボードゲーム

(3)the object is to surround and so capture the opponent's counters

(4)a board game for two players who place counters on a grid; the object is to surround and so capture the opponent's counters

さらに詳しく


言葉碁所
読みごどころ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)江戸幕府の制で、扶持を受けて囲碁を持って代々幕府に仕えた、本因坊・林・井上・安井の4家。

(2)碁所四家の上に立って、幕府から碁界の総取締りに任ぜられた者の称号。

さらに詳しく


言葉碁盤
読みごばん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)碁をするための盤

(2)a board used for playing go

さらに詳しく


言葉碁石
読みごいし
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)囲碁(イゴ)に用いる、黒白2種の、円形の平たい小さな石。
正式には黒石181個、白石180個。大きさは基準が七分三厘(約2.2センチメートル)だが、黒石の方が若干(ジャッカン)大きい。
上等なものは、黒石が那智黒(ナチグロ)、白石はチョウセンハマグリ(別称、碁石蛤)の殻で作る。

さらに詳しく


言葉源平碁
読みげんぺいご
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)テーブル・ゲームの一種。
片面が赤、他面が白の円い駒(コマ)を使う。
「リバーシ(Reversy)」とも呼ぶ。

さらに詳しく


言葉囲碁婚活
読みいごこんかつ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)囲碁を楽しみながら行う婚活のこと。

さらに詳しく


言葉碁石海岸
読みごいしかいがん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)岩手県大船渡市(オオフナトシ)南東部の末崎町(マツサキチョウ)、末崎半島先端部にある海岸。景勝地。

さらに詳しく


言葉囲碁ガール
読みいごがーる
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)囲碁を嗜む若い女性のこと。

さらに詳しく


1件目から9件目を表示
[戻る]