"トウ"がつく言葉

"トウ"がつく言葉の一覧を表示しています。 検索結果が多い場合は文字数で絞ることが可能です。 文字数は検索結果となる文字の文字数のボタンを押してください。
1件目から20件目を表示次の20件 >
言葉ストウ
読みすとう
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)奴隷制度に関する小説の米国の筆者で、廃止論者の原因を推し進めた(1811年−1896年)

(2)United States writer of a novel about slavery that advanced the abolitionists' cause (1811-1896)

さらに詳しく


言葉トウナ
読みとうな
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)フウチョウソウ目(Brassicales)アブラナ科(Bras-sicaceae)の一、二年生葉菜。
ハクサイの仲間で、非結球。
葉は大きく肉厚で柔らかい。茎も柔らかく、主に漬物にされる。
品種はミカワシマナ・ヒロシマナ・オオサカナなど。
「フユナ(冬菜)」,「インゲンナ(隠元菜)」,「チリメンハクサイ(縮緬白菜)」,「トウジンナ(唐人菜)」,「トウシロナ(唐白菜)」,「シロナ(白菜)」とも呼ぶ。

さらに詳しく


言葉トウヒ
読みとうひ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)マツ目(Pinales)マツ科(Pinaceae)トウヒ属(Picea)の常緑針葉樹の総称。

(2)([学]Picea jezoensis ssp. hondoensis)エゾマツ(蝦夷松)([学]Picea jezoensis)の変種。

さらに詳しく


言葉トウフ
読みとうふ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)豆乳(トウニュウ)を凝固剤で固めた食品。
タンパク質が多いことから「畑の肉([英]meat from the farm field)」と呼ばれることがある。
「白虎(ビャッコ)」とも呼ぶ。

さらに詳しく


言葉トウ河
読みとうが
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)黄河(Huang He)東岸の一支流。甘粛省(Gansu Sheng)(カンシュクショウ)第3の大河。
中国北西部の青海省(Qinghai Sheng)(セイカイショウ)東部の黄南蔵族自治州(Huanan Cang Zu Zu Zizhi Zhou)河南蒙古族自治県(Henan Menggu Zu Zizhi Xiang)の西傾山(Xiqing Shan)に発源し、東流して甘粛省中南部の臨夏回族自治州(Linxia Hui Zu Zizhi Zhou)永靖県(Yongjing Xian)で黄河に流入する。
全長673キロメートル・流域面積2万5,527キロメートル。

さらに詳しく


言葉臨トウ
読みりんとう
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)中国、秦(Qin)~後漢(Hou Han)の県名。
現在の甘粛省(Gansu Sheng)(カンシュクショウ)中南部定西市(Dingxi Shi)南部にある岷県(Min Xian)(ビンケン)。

さらに詳しく


言葉カントウ
読みかんとう
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ヤマブキ(山吹)の別称。

(2)フキ(蕗)の別称。

(3)ツワブキ(石蕗)の別称。

さらに詳しく


言葉ケイトウ
読みけいとう
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)一年生の園芸植物で赤または黄色の花が羽に似た穂状花序をなす

(2)garden annual with featherlike spikes of red or yellow flowers

さらに詳しく


言葉ゲットウ
読みげっとう
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)輝く楕円形の葉と、ピンクの殻の日除けとしわのある色とりどりのマゼンタの縞の黄色い唇弁の白い花のアーチ形の房のために栽培される

(2)cultivated for its shining oblong leaves and arching clusters of white flowers with pink shading and crinkled yellow lips with variegated magenta stripes

さらに詳しく


言葉ストウム
読みすとうむ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)約64から72ノットの風(ビューフォート風力階級では11)、雨、雷、稲妻を伴った激しい天候状態

(2)a violent weather condition with winds 64-72 knots (11 on the Beaufort scale) and precipitation and thunder and lightning

さらに詳しく


言葉トウオウ
読みとうおう
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)(1)から得られる樹脂。

(2)キントラノオ目(Malpighiales)オトギリソウ科(Gut-tiferae)フクギ属(Garcinia)の熱帯常緑高木。南アジア原産。

さらに詳しく


言葉トウガン
読みとうがん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ウリ目(Cucurbitales)ウリ科(Cucurbitaceae)トウガン属(Benincasa)のツル性(蔓性)一年草果菜。
果実は夏が旬(シュン)。
「とうが(冬瓜)」とも呼ぶ。

さらに詳しく


言葉トウキビ
読みとうきび
品詞名詞
カテゴリ食物
意味

(1)大きい穂の上に実をつける背の高い一年生穀草:アメリカで多品種が広く栽培される

(2)動物の餌として使われる、または挽きつぶしてミールに使われる乾燥させた穀粒または穀類

(3)人間の食物のために調理され供されることのできるとうもろこしの実

(4)コロンブス以前の時代からメキシコと中米、南米の主要な穀物

さらに詳しく


言葉トウギョ
読みとうぎょ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)([学]Betta splendens)(1)の一種。
「ベタ」とも呼ぶ。

(2)スズキ目(Perciformes)キノボリウオ亜目(Anabanto-idei)オスフロネムス科(Osphronemidae)トウギョ属(Betta)に属する淡水魚の総称。 一般に、雄は体色が美しく、雄同士は闘争する習性をもつ。 多くは熱帯魚として観賞用に飼育。

(3)オスフロネムス科ゴクラクギョ属(Macropodus)のチョウセンブナ(朝鮮鮒)([学]Macropodus opercularis)の別称。

さらに詳しく


言葉トウゴマ
読みとうごま
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ひまし油の原料

(2)トウゴマの毒性の種子

(3)the toxic seed of the castor-oil plant; source of castor oil

さらに詳しく


言葉トウチサ
読みとうちさ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)フダンソウ(不断草)の別称。

さらに詳しく


言葉トウヂサ
読みとうぢさ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)フダンソウ(不断草)の別称。

さらに詳しく


姉妹サイト紹介
言葉トウヒ属
読みとうひぞく
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)温暖で北極常緑樹の属(エゾマツを参照)

(2)a genus of temperate and Arctic evergreen trees (see spruce)

さらに詳しく


言葉トウワタ
読みとうわた
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)白い液を出し、さやから綿毛のついたふさ状の種がはじけて出る、トウワタ属の多数の植物

(2)ユーラシアの一年草のハルノノゲシで、柔らかいとげ状の葉と、放射状の黄色い頭状花を持つ

(3)any of numerous plants of the genus Asclepias having milky juice and pods that split open releasing seeds with downy tufts

(4)annual Eurasian sow thistle with soft spiny leaves and rayed yellow flower heads

さらに詳しく


言葉トウ小平
読みとうしょうへい
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)中国の政治家(1904~1997)。四川省出身。
フランスに留学。
1924(大正13)中国共産党に入党、ソ連に留学。
中国共産党政治局常務委員・総書記などを歴任。
文化大革命で失脚。
1978(昭和53)党大会で権力を完全掌握。
1989(平成元)天安門事件で学生運動を武力弾圧。

さらに詳しく


1件目から20件目を表示次の20件 >
[戻る]