"シフ"がつく言葉

"シフ"がつく言葉の一覧を表示しています。 検索結果が多い場合は文字数で絞ることが可能です。文字数は検索結果となる文字の文字数のボタンを押してください。
1件目から20件目を表示次の20件 >
言葉シフ
読みしふ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)(ドイツ語で)船。

さらに詳しく


言葉シフト
読みしふと
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)変化をもたらす出来事

(2)ある特定時間に働く労働者の一人

(3)an event that results in a transformation

(4)a crew of workers who work for a specific period of time

さらに詳しく


言葉シフト
読みしふと
品詞動詞
カテゴリ
意味

(1)取っておく、捨てる、または他のためにおいておく

(2)シフトさせるか、交換する

(3)キーボードでシフト・キーを使う

(4)use a shift key on a keyboard

(5)make a shift in or exchange of; "First Joe led; then we switched"

さらに詳しく


言葉シフル
読みしふる
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)イエメン共和国中東部、ハドラマウト州(Muhafazat Hadra-maut)南部の都市。州都アルムカラ(Al-Mukalla)の東方、アデン湾([英]Gulf of Aden)に面する。〈人口〉
2004(平成16)7万3,482人(12月16日現在)。

さらに詳しく


言葉シフレ
読みしふれ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)(フランス語で)ホイッスル([英]whistle)。

さらに詳しく


言葉シファカ
読みしふぁか
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)霊長目(Primates)原猿亜目(Strepsirrhini)キツネザル下目(Lemuriformes)インドリ科(Indriidae)シファカ属(Pro-pithecus)のサル。マダガスカル島産。
独特の跳躍をする。

さらに詳しく


言葉シフォン
読みしふぉん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ごく薄手の絹またはレーヨンの織物

(2)透明感があり、薄地の経緯縮緬(たてよこちりめん)をさす。細い絹糸を経緯に使い、粗めに織った平織り。軽くてソフトな印象を受ける。ブラウス、スカート、ドレスなど女性の服に使用されることが多い。

(3)a sheer fabric of silk or rayon

(4)chiffon

さらに詳しく


言葉シフゾウ
読みしふぞう
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ウシ目(偶蹄目)(Artiodactyla)シカ上科(Cervoidea)シカ科(Cervidae)シフゾウ属(Elaphurus)の哺乳類。

さらに詳しく


言葉レシフェ
読みれしふぇ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)大西洋北東部ブラジルの港都市

(2)a port city of northeastern Brazil on the Atlantic

さらに詳しく


言葉ギアシフト
読みぎあしふと
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ギアを作動させたり開放したりする機械装置

(2)a mechanical device for engaging and disengaging gears; "in Britain they call a gearshift a gear lever"

さらに詳しく


言葉シシフォス
読みししふぉす
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)アイオロス(Aiolos)の子でコリントス(Korinthos)を創建した邪悪な王。妻はプレアデス(Pleiades)の一人メローペ(Merope)。
ゼウス(Zeus)に背(ソム)いたため、ゼウスは彼を憎んで死神を送ったが、死神はだまされて捕らえられた。そのため、しばらく死ぬ者が絶えたという。
重なる悪業の罰として死後に冥府(メイフ)で、大岩を山頂に押し上げ、あと一押しすれば山頂に達するところで落下するという永遠の刑に処せられた。
「シジフォス」,「シシュフォス」,「シシフス(Sisyphus)」とも呼ぶ。

さらに詳しく


言葉シフシェン
読みしふしぇん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)(ドイツ語で)略帽。

(2)(ドイツ語で)小さい船(Schiff)。

(3)(ドイツ語で)シャトル([英]shuttle)。

さらに詳しく


言葉シフトキー
読みしふときー
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)小文字から大文字へ変換するタイプライターのキーボードの上のキー

(2)the key on the typewriter keyboard that shifts from lower-case letters to upper-case letters

さらに詳しく


言葉ルシファー
読みるしふぁー
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)明けの明星の擬人。
ギリシア神話のフォスフォロス(Phosphorus)に当たる。

(2)キリスト教の、堕天使(ダテンシ)・悪魔・魔王・サタン。 「ルシヘル」,「ルシフェル([葡]Lucifer)」,「ルチフェル」とも呼ぶ。

(3)明けの明星の別称。 「フォスフォロス」とも呼ぶ。

さらに詳しく


言葉クテシフォン
読みくてしふぉん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)イラクの首都バグダードの南東方にある、パルティア王国およびササン朝ペルシアの首都遺跡。チグリス川東岸(左岸)に位置する。
ササン朝ペルシアのホスロー一世(Khosro I)が建設した大宮殿の一部が現存。
「テシフォン(Ctesiphon)」とも呼ぶ。

さらに詳しく


言葉シフトドレス
読みしふとどれす
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)肩からまっすぐに裁(タ)った、細いゆったりした婦人服。
ウエストに切り替えを入れず、ベルトを用いる。
単に「シフト」とも、「スモックドレス(smock dress)」とも呼ぶ。

(2)シフトとは下着の「シュミーズ」。ウエストに切りかえがなく、ストレートで細身のドレス。ウエストに少しゆとりがあるのが特徴。サック・ドレス、シース・ドレス、シフト・ドレスの3つが50~60年代に流行した。

(3)shift dress

さらに詳しく


言葉シフト・キー
読みしふときー
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)(タイプライターやキーボードで)大文字・小文字を切り替える補助キー。
通常の状態では小文字などが印字または入力され、シフトキーを押したまま文字キーを押すと大文字などが印字または入力される。
シフトロックを押すとシフトキーが押されたままの状態になり、再びシフトロックを押すと通常の状態に戻る。す(ロアーケース)(2)

さらに詳しく


姉妹サイト紹介
言葉ティシフォネ
読みてぃしふぉね
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)復讐(フクシュウ)の三女神エリニュエス(Erinyes)の一神。殺人の復讐神。

さらに詳しく


言葉ルシフェリン
読みるしふぇりん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)酸化するときに熱のない光を放射する

(2)発光性の生物(ホタルなど)に見られる色素

(3)pigment occurring in luminescent organisms (as fireflies); emits heatless light when undergoing oxidation

さらに詳しく


言葉クラシファイア
読みくらしふぁいあ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)数えられた項目が属する意味的分類を示すために、特定の文脈(例えば、計数)において、いくつかの言語で用いられる語または形態素

(2)a word or morpheme used in some languages in certain contexts (such as counting) to indicate the semantic class to which the counted item belongs

さらに詳しく


1件目から20件目を表示次の20件 >
[戻る]