"そ"がつく名詞

"そ"がつく名詞 "そ"がつく名詞の一覧を表示しています。 検索結果が多い場合は文字数で絞ることが可能です。 文字数は検索結果となる文字の文字数のボタンを押してください。
1件目から20件目を表示次の20件 >
言葉
読み
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)古代中国、戦国時代の国(?~BC. 223)。戦国七雄の一国。
現在の湖北省(Hubei Sheng)(コホクショウ)・湖南省(Hunan Sheng)(コナンショウ)の大部分。
「荊州(Jingzhou)(ケイシュウ)」とも呼ぶ。

(2)中国、五代十国の一国( 907~ 951)。

(3)中国、北宋(Bei Song)滅亡の後の1127(大治 2)<天会 5>、金(Jin)が宋の旧領に建てた王朝。 皇帝は北宋の宰相張邦昌(Zhang Bangchang)。 一ヶ月余で滅亡。

(4)中国隋朝(Sui Chao)末期の国( 617~ 622)。

さらに詳しく


言葉
読み
品詞名詞
カテゴリ人々
意味

(1)あなたを子孫とする人

(2)先祖に特有の特性

(3)父あるいは母の父親

(4)自分が系統を引く(通常、祖父母よりも遠い)人

(5)a person from whom you are descended

さらに詳しく


言葉
読み
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)再び活動させ目立たせる

(2)bringing again into activity and prominence

(3)bringing again into activity and prominence; "the revival of trade"; "a revival of a neglected play by Moliere"; "the Gothic revival in architecture"

さらに詳しく


言葉あそ
読みあそ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)海上保安庁の大型巡視船(PL41)。
福岡市の福岡海上保安部に所属。
全長79メートル、770総トン、最高速度30ノット(時速約55キロメートル)以上。40ミリ機関砲を装備。

さらに詳しく


言葉阿曽
読みあそ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)三重県大紀町にあるJP東海紀勢本線の駅名。

さらに詳しく


言葉阿蘇
読みあそ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)熊本県阿蘇市にあるJR九州豊肥本線の駅名。

さらに詳しく


言葉イソ
読みいそ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)「等しい・同じ」を表す語形成要素。

(2)有機化合物の異性体(isomer)を区別するために用いる語素。

さらに詳しく


言葉ISO
読みいそ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)国際標準化機構の略称。
本部はスイスのジュネーブ。

さらに詳しく


言葉うそ
読みうそ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)真実からそれるまたは真実を誤らせる言明

(2)虚偽の、あるいは真実でないこと

(3)a statement that deviates from or perverts the truth

(4)the state of being false or untrue

(5)the state of being false or untrue; "argument could not determine its truth or falsity"

さらに詳しく


言葉ウソ
読みうそ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)たいてい黒と白で、喉と胸の部分が赤い一般的なヨーロッパのフィンチ

(2)common European finch mostly black and white with red throat and breast

さらに詳しく


言葉
読みうそ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)わざと真実から逸脱させる行為

(2)真実からそれるまたは真実を誤らせる言明

(3)虚偽の、あるいは真実でないこと

(4)a statement that deviates from or perverts the truth

(5)the deliberate act of deviating from the truth

さらに詳しく


言葉
読みうそ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)スズメ目(Passeriformes)アトリ科(Fringillidae)の、スズメよりやや大きい小鳥。
頭は黒く、背は青灰色、翼は青味がかった黒色。鳴き声が口笛に似て哀調を帯びる。
「そうどり」,「うそひめ」とも呼ぶ。

さらに詳しく


言葉エソ
読みえそ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ヒメ目(Aulopiformes)エソ科(Synodontidae)の海魚の総称。〈属(genus)〉
マエソ属(Saurida)。
ミズテング属(Harpadon)。
オキエソ属(Trachinocephalus)。
アカエソ属(Synodus)。

さらに詳しく


言葉壊疽
読みえそ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)(感染症、または、血流の阻害によるような)生きている細胞の壊死

(2)組織や細胞の一部が死んだ状態で感染し、表面が紫色や黒い色に変わったり、潰瘍になったりすることをいいます。

(3)the localized death of living cells (as from infection or the interruption of blood supply)

さらに詳しく


言葉狗母魚
読みえそ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ヒメ目(Aulopiformes)エソ科(Synodontidae)の海魚の総称。〈属(genus)〉
マエソ属(Saurida)。
ミズテング属(Harpadon)。
オキエソ属(Trachinocephalus)。
アカエソ属(Synodus)。

さらに詳しく


言葉オソ
読みおそ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)カワウソ(川獺)の別称。

さらに詳しく


言葉
読みおそ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)カワウソ(川獺)の別称。

さらに詳しく


姉妹サイト紹介
言葉過疎
読みかそ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)住人の数が減った状況(または住人が全くいない)

(2)the condition of having reduced numbers of inhabitants (or no inhabitants at all)

さらに詳しく


言葉画素
読みがそ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)CRT画面上の画像または映像の最も小さな個々の構成要素(通常色のついたドット)

(2)(computer science) the smallest discrete component of an image or picture on a CRT screen (usually a colored dot); "the greater the number of pixels per inch the greater the resolution"

さらに詳しく


言葉基礎
読みきそ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ある構造の最も下の支えの部分

(2)他の真実を導き出すことが出来る原則

(3)何かが開始されるか、開発されるか、計算されるか、または説明される根本的な仮定

(4)何かを築く基礎となるもの

(5)支えまたは基礎

さらに詳しく


1件目から20件目を表示次の20件 >
[戻る]