ごで始まりんで終わる言葉

ごで始まりんで終わる言葉の一覧を表示しています。
1件目から20件目を表示次の20件 >
言葉ゴン
読みごん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)「……角形・……辺形」を表す語形成要素。

さらに詳しく


言葉五院
読みごいん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)中華民国国民政府(現:台湾)の主要な五つの中央機構の総称。
<1>行政院(Xingzheng Yuan)。
<2>立法院(Lifa Yuan)。
<3>司法院(Sifa Yuan)。
<4>考試院(Kaoshi Yuan)。
<5>監察院(Jiancha Yuan)。

さらに詳しく


言葉誤飲
読みごいん
品詞名詞
カテゴリ介護
意味

(1)誤って飲んでしまうこと。

さらに詳しく


言葉五蘊
読みごうん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)人間を成り立たせている色(シキ)・受・想・行(ギョウ)・識の五つの要素。人間の肉体と精神の活動の全て。
「色」とは肉体、「受」とは感覚や感情、「想」とは記憶や想像・表象、「行」とは他の四つを除いた心の作用、「識」とは判断や推理・意識。
「五陰(ゴオン)」とも呼ぶ。

さらに詳しく


言葉誤嚥
読みごえん
品詞名詞
カテゴリ介護
意味

(1)嚥下機能の低下で、食べたり飲んだりしたものが、咽頭や気管のほうへ流れこむこと。飲み込んだ水や食物、唾液等が、食道ではなく気管の方に入ってしまうこと。

さらに詳しく


言葉御恩
読みごおん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)親切心と思いやりのある傾向

さらに詳しく


言葉ご恩
読みごおん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)親切心と思いやりのある傾向

さらに詳しく


言葉語音
読みごおん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)いくつかの言語の音素であるかどうかは特定しない、言語の個々の音声単位

さらに詳しく


言葉呉音
読みごおん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)日本における漢字音の一種。
6世紀ころから朝鮮半島を経由して伝来したとみられる、中国の揚子江(ヨウスコウ)下流域(呉の地方)を中心とした南方系の発音。
平安時代に漢音(カンオン)が伝わり、平安中期以降には漢音(カラゴエ)(正音)に対して、「呉音」,「わおん(和音,倭音)」,「やまとごえ(和音,倭音)」,「百済音(クダラオン)」と呼ばれるようになったもの。
仏教関係や官職名などに多く残っている。

さらに詳しく


言葉語音
読みごおん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)(phonetics) an individual sound unit of speech without concern as to whether or not it is a phoneme of some language

さらに詳しく


言葉御恩
読みごおん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)a disposition to kindness and compassion; "the victor's grace in treating the vanquished"

さらに詳しく


言葉ご恩
読みごおん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)a disposition to kindness and compassion; "the victor's grace in treating the vanquished"

さらに詳しく


言葉語音
読みごおん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)an individual sound unit of speech without concern as to whether or not it is a phoneme of some language

さらに詳しく


言葉五感
読みごかん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)外の世界を理解するのに使われる機能

さらに詳しく


言葉互換
読みごかん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)何かを受け取ったお返しに、何かを与える行為

(2)あるものが別のものの代わりになる出来事

さらに詳しく


言葉語幹
読みごかん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)すべての接辞を取り除いた後の語の形

さらに詳しく


言葉五観
読みごかん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)真観(シンカン)・清浄観(ショウジョウカン)・広大知慧観(コウダイチエカン)・悲観(ヒカン)・慈観(ジカン)の総称。

さらに詳しく


姉妹サイト紹介
言葉後漢
読みごかん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)中国の王朝の一つ(AD.  25~ 220)。
劉秀(Liu Xiu)(リュウ・シュウ)が再興。
「東漢(Dong Han)(トウカン)([英]Eastern Han)」とも呼ぶ。〈歴代皇帝〉(年号は在位)
第1代:光武帝(Guangwu Di)(コウブテイ)(劉秀):  25~  57。
第2代:明帝(Ming Di):  57~  75。
第3代:章帝(Zhang Di):  75~  88。
第4代:和帝(He Di):  88~ 105。
第5代:殤帝(Shang Di)(ショウテイ): 105~ 106。
第6代:安帝(An Di): 106~ 125。
第7代:少帝懿(Shaodi Yi): 125~ 125。
第8代:順帝(Shun Di): 125~ 144。
第9代:冲帝(Chong Di)(チュウテイ)(衝帝): 144~ 145。
第10代:質帝(Zhi Di)(シツテイ): 145~ 146。
第11代:桓帝(Huan Di)(カンテイ): 146~ 167。
第12代:霊帝(Ling Di)(レイテイ): 167~ 189。
第13代:少帝弁(Shaodi Bian)(弘農王<コウノウオウ>): 189~ 189。
第14代:献帝(Xian Di)(ケンテイ): 189~ 220。

さらに詳しく


言葉後閑
読みごかん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)群馬県みなかみ町にあるJP東日本上越線の駅名。

さらに詳しく


言葉五感
読みごかん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)the faculty through which the external world is apprehended; "in the dark he had to depend on touch and on his senses of smell and hearing"

さらに詳しく


1件目から20件目を表示次の20件 >
[戻る]