"トウ"で終わる4文字の言葉

"トウ"で終わる4文字の言葉の一覧を表示しています。
1件目から7件目を表示
言葉カントウ
読みかんとう
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ヤマブキ(山吹)の別称。

(2)フキ(蕗)の別称。

(3)ツワブキ(石蕗)の別称。

さらに詳しく


言葉ケイトウ
読みけいとう
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)一年生の園芸植物で赤または黄色の花が羽に似た穂状花序をなす

(2)garden annual with featherlike spikes of red or yellow flowers

さらに詳しく


言葉ゲットウ
読みげっとう
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)輝く楕円形の葉と、ピンクの殻の日除けとしわのある色とりどりのマゼンタの縞の黄色い唇弁の白い花のアーチ形の房のために栽培される

(2)cultivated for its shining oblong leaves and arching clusters of white flowers with pink shading and crinkled yellow lips with variegated magenta stripes

さらに詳しく


言葉バントウ
読みばんとう
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)スイミツトウ(水蜜桃)の一品種。果実は扁平な形で、種は小さい。
中国の新疆ウイグル自治区・山東省・河北省などで栽培。

(2)仙人が住む山にあるという桃の木。 三千年に一度結実し、食べると不老長寿になるという。 『西遊記』の孫悟空も盗んで食べたという。

さらに詳しく


言葉バートウ
読みばーとう
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)アメリカ合衆国南東部、フロリダ州(Florida State)東部にあるポルク郡(Polk County)の郡都。

さらに詳しく


言葉ヤオトウ
読みやおとう
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)合成麻薬の俗称。

さらに詳しく


言葉石敬トウ
読みせきけいとう
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)中国、五代後晋(Hou Jin)(コウシン)の建国者・高祖( 892~ 942)。在位: 936~ 942。突厥(トッケツ)族沙陀部(サダブ)の出身。
後唐(Hou Tang)(コウトウ)の明宗に河東節度使として仕え、明宗の女婿として権力をふるう。
明宗の没後、契丹(キッタン)の遼(Liao)に華北を割譲する条件で援助を受けて反乱を起こす。 936年後唐を滅ぼして皇帝に即位、国号を晋とし大梁(Daliang)(開封)に都をおく。
遼に対して臣礼をとり、燕雲(エンウン)十六州を割譲して歳貢するなどの従属外交を行なう。

さらに詳しく


1件目から7件目を表示
[戻る]