"ル"で始まる8文字の言葉

"ル"で始まる8文字の言葉の一覧を表示しています。 検索結果が多い場合は文字数で絞ることが可能です。文字数は検索結果となる文字の文字数のボタンを押してください。
1件目から20件目を表示次の20件 >
言葉ルアンプラバン県
読みるあんぷらばんけん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ラオス北中部の県。
県都はルアンプラバン。

さらに詳しく


言葉ルアン・プラバン
読みるあんぷらばん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ラオス北中部、ルアンプラバン県西部にある県都。

さらに詳しく


言葉ルイジアナの州都
読みるいじあなのしゅうと
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ルイジアナの州都

(2)capital of Louisiana

さらに詳しく


言葉ルイジアナ購入地
読みるいじあなこうにゅうち
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)1803(享和 3)第3代アメリカ合衆国大統領ジェファーソンのときにフランスから購入した広大な土地。
東はミシシッピー川から西はロッキー山脈、北はカナダから南はメキシコ湾に及ぶ。

さらに詳しく


言葉ルイ・ナポレオン
読みるいなぽれおん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)フランスの皇帝ナポレオン三世。

さらに詳しく


言葉ルイ・フィリップ
読みるいふぃりっぷ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)フランス王(1773~1850)。

さらに詳しく


言葉ルウェンゾリ山地
読みるうぇんぞりさんち
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)コンゴ民主共和国(旧ザイール)とウガンダ共和国の国境にある、標高4,500~5,000メートルの火山群。
アルバート湖(Lake Albert)からエドワード湖(Lake Edward)の間、東西約50キロメートル・南北約130キロメートルに広がる。
最高峰はスタンリー山(Mount Stanley)のマルゲリタ峰(Mar-gherita Peak)(5,109メートル)。
「ルウェンゾリ山脈」とも呼ぶ。

さらに詳しく


言葉ルエダデンターダ
読みるえだでんたーだ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)(スペイン語で)歯車。

さらに詳しく


言葉ルシール・ボール
読みるしーるぼーる
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)アメリカのコメディー女優(1911. 8. 6~1989. 4.26)。ニューヨーク州セラロン(Celoron)生れ。夫はデジ・アーネズ(Desi Arnaz)。
愛称は「ルーシー(Lucy)」で、1951.10.15~1956. 9.TV番組『アイ・ラブ・ルーシー(I Love Lucy)』をデジ・アーネズと共演してヒット、国民的人気者となる。

さらに詳しく


言葉ルナ・オービター
読みるなおーびたー
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)アメリカの無人月周回探査機。

さらに詳しく


言葉ルフトアングリフ
読みるふとあんぐりふ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)(ドイツ語で)空襲。

さらに詳しく


言葉ルブアルハリ砂漠
読みるぶあるはりさばく
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)アラビア半島南部にあるアラビア砂漠の一部。
面積約64.8万平方キロメートル、長さ(西南西~東北東)約1,200キロメートル、幅(南北)約650キロメートル。
北部(サウジアラビア領)にガワール油田(Ghawar oilfield)がある。
「ルブアルハーリー砂漠」とも呼ぶ。

さらに詳しく


言葉ルントシュテット
読みるんとしゅてっと
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ポーランド征服とアルデンヌ反攻を指揮した第二次世界大戦中ドイツの陸軍元帥(1875年−1953年)

(2)German field marshal in World War II who directed the conquest of Poland and led the Ardennes counteroffensive (1875-1953)

さらに詳しく


言葉ル・コルビュジエ
読みる・こるびゅじえ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)フランス人の建築家(スイス生まれ)(1887年−1965年)

(2)French architect (born in Switzerland) (1887-1965)

さらに詳しく


言葉ルードウィヒ一世
読みるーどうぃひいっせい
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)フランク国王・西ローマ皇帝( 778~ 840)。カール大帝(Karl der Grosse)の第3子。
「ルートウィヒ一世」,「ルードウィッヒ一世」,「ルートヴィヒ一世」,「ルートビヒ一世」,「ルイ一世」,「敬虔王(ケイケンオウ)」とも呼ぶ。だんじょうやく(ベルダン条約)

さらに詳しく


言葉ルードウィヒ二世
読みるーどうぃひにせい
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)東フランク王( 804ころ~ 876)。ルードウィヒ一世(Ludwig I)の次子、フランク王ロタール一世(Lothar I)の弟、西フランク王カール二世(Karl II)の兄。
「ルートウィヒ二世」,「ルードウィッヒ二世」,「ルートヴィヒ二世」,「ルートビヒ二世」とも呼ぶ。

(2)バイエルン国王(1845. 8.25~1886. 6.13)。本名はルートヴィヒ・フリードリヒ・ヴィルヘルム(Ludwig Fried-rich Wilhelm)。 ノイシュバンシュタイン城(Schloss Neuschwanstein)近くのシュタンベルク湖(Starnberger See)湖畔で水死体で発見。自殺説と暗殺説がある。 「ルートウィヒ二世」,「ルードウィッヒ二世」,「ルートヴィヒ二世」,「ルートビヒ二世」とも呼ぶ。

さらに詳しく


言葉ルードウィヒ四世
読みるーどうぃひよんせい
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)神聖ローマ皇帝(1287ころ~1347)。在位:1328~1347。
「ルイ四世(Louis IV)」とも呼ぶ。

さらに詳しく


姉妹サイト紹介
言葉ルードウィヒ1世
読みるーどうぃひいっせい
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)フランク国王・西ローマ皇帝( 778~ 840)。カール大帝(Karl der Grosse)の第3子。
「ルートウィヒ一世」,「ルードウィッヒ一世」,「ルートヴィヒ一世」,「ルートビヒ一世」,「ルイ一世」,「敬虔王(ケイケンオウ)」とも呼ぶ。だんじょうやく(ベルダン条約)

さらに詳しく


言葉ルードウィヒ2世
読みるーどうぃひにせい
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)東フランク王( 804ころ~ 876)。ルードウィヒ一世(Ludwig I)の次子、フランク王ロタール一世(Lothar I)の弟、西フランク王カール二世(Karl II)の兄。
「ルートウィヒ二世」,「ルードウィッヒ二世」,「ルートヴィヒ二世」,「ルートビヒ二世」とも呼ぶ。

(2)バイエルン国王(1845. 8.25~1886. 6.13)。本名はルートヴィヒ・フリードリヒ・ヴィルヘルム(Ludwig Fried-rich Wilhelm)。 ノイシュバンシュタイン城(Schloss Neuschwanstein)近くのシュタンベルク湖(Starnberger See)湖畔で水死体で発見。自殺説と暗殺説がある。 「ルートウィヒ二世」,「ルードウィッヒ二世」,「ルートヴィヒ二世」,「ルートビヒ二世」とも呼ぶ。

さらに詳しく


言葉ルードウィヒ4世
読みるーどうぃひよんせい
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)神聖ローマ皇帝(1287ころ~1347)。在位:1328~1347。
「ルイ四世(Louis IV)」とも呼ぶ。

さらに詳しく


1件目から20件目を表示次の20件 >
[戻る]