最初から4文字目に"ー"がくる言葉

最初から4文字目に"ー"がくる言葉の一覧を表示しています。
1件目から20件目を表示次の20件 >
言葉うけぴー
読みうけぴー
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)面白いこと。

さらに詳しく


言葉かいでー
読みかいでー
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)大きいこと。

さらに詳しく


言葉ずいまー
読みずいまー
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)味が悪いこと。

さらに詳しく


言葉ひらパー
読みひらぱー
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)大阪府枚方市の遊園地「ひらかたパーク」のこと。

さらに詳しく


言葉まいうー
読みまいうー
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)味が美味しいこと。

さらに詳しく


言葉もいきー
読みもいきー
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)気持ち悪いこと。

さらに詳しく


言葉ゆとらー
読みゆとらー
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ゆとり教育を受けた人々のこと。

さらに詳しく


言葉らふてー
読みらふてー
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)豚の三枚肉(ばら肉)を角煮にした沖縄料理。

さらに詳しく


言葉わけプー
読みわけぷー
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)訳が分かんないこと。

さらに詳しく


言葉アイイー
読みあいいー
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)商用ブラウザ

(2)a commercial browser

さらに詳しく


言葉アイゴー
読みあいごー
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)怒りや悲しみなどで気持ちが高ぶること。

さらに詳しく


言葉アイサー
読みあいさー
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)神経細胞の興奮時に作られるタンパク質。

さらに詳しく


言葉アイナー
読みあいなー
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)イソニコチン酸ヒドラジドの略称。

さらに詳しく


言葉アイビー
読みあいびー
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)(Ivy)(日本で)アイビールックの略称。

(2)(特に)セイヨウキヅタ(西洋木蔦)。

(3)ツタカズラ(蔦葛)・ツタ(蔦)などの総称。

(4)ハーバードなどアメリカのアイビーリーグ校の学生たちが好んだ服装をベースに考えられたファッション。アイビー・ルックということが多い。アイビーの語源は建物にからまるツタの意味、またはINTER-VARSITYを略したというものなど様々な説がある。代表的なものとしては、三つボタンブレザー、ボタンダウン・シャツ、チノ・パンツ、コイン・ローファー。

さらに詳しく


言葉アイヤー
読みあいやー
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)中国人が多用する感嘆詞。「わあ」,「まあ」,「おやおや」,「ああ」。
驚き・称賛・落胆・不満・非難など幅広く使用される。

さらに詳しく


言葉アウェー
読みあうぇー
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)(サッカーなどで)遠征試合。相手チームの本拠地での試合。
「アウェイ」,「アウエー」とも呼ぶ。

(2)あちらへ、よそへ、別の場所に、去って。 「アウェイ」,「アウエー」とも呼ぶ。

(3)つづけて。 「アウェイ」,「アウエー」とも呼ぶ。

(4)場違い。 「アウェイ」,「アウエー」とも呼ぶ。

(5)不在で、留守で。 「アウェイ」,「アウエー」とも呼ぶ。

さらに詳しく


言葉アガシー
読みあがしー
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)アメリカの古生物学者・地質学者(1807~1873)。A.E.アガシーの父。

(2)アメリカの動物学者・海洋学者(1835~1910)。ルイス・アガシーの子。

さらに詳しく


姉妹サイト紹介
言葉アガペー
読みあがぺー
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)(キリスト教などの)罪深い人間に対する神の愛。

(2)自己犠牲的・非打算的な愛。隣人愛・兄弟愛。

(3)初期キリスト教徒が礼拝のあとに共同で行った宗教的な会食。 古くは聖餐式と密接に結びついていたが、後に分離して行われるようになった。 「愛餐(アイサン)」とも呼ぶ。

さらに詳しく


言葉アクター
読みあくたー
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)劇の演技者

(2)a theatrical performer

さらに詳しく


言葉アサイー
読みあさいー
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)(1)の果実。
外見がブルーベリーに似て黒く、ポリフェノールの多いフルーツとして知られる。
「パームベリー(palm berry)」とも呼ぶ。

(2)ヤシ目(Arecales)ヤシ科(Arecaceae)キャベツヤシ属(Euterpe)の植物。 アマゾンの熱帯雨林地帯の原産。 果実は 「ワカバキャベツヤシ」とも呼ぶ。

さらに詳しく


1件目から20件目を表示次の20件 >
[戻る]