"雛"がつく言葉

"雛"がつく言葉の一覧を表示しています。
1件目から14件目を表示
言葉雛型
読みひながた
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)(時に縮小された規模での)物の表現

(2)写真家や画家、彫刻家のためにポーズを取る人

(3)何か他の物を作るためのガイドとして意図された何か

(4)ファッションを展示するために服を着る女性

(5)その種の標本として収集され保存される自然物の全体または一部

さらに詳しく


言葉雛壇
読みひなだん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)その上に立つ人を目立たせるために周囲の高さより高くした舞台

(2)a platform raised above the surrounding level to give prominence to the person on it

さらに詳しく


言葉雛尖
読みひなさき
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)陰核の古称。

(2)烏帽子(エボシ)の前面中央の凹みの中にある、小さく突起した所。 「ひながしら(雛頭)」とも呼ぶ。

さらに詳しく


言葉雛形
読みひながた
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)写真家や画家、彫刻家のためにポーズを取る人

(2)何か他の物を作るためのガイドとして意図された何か

(3)その種の標本として収集され保存される自然物の全体または一部

(4)(時に縮小された規模での)物の表現

(5)書くための空白がある印刷された文書

さらに詳しく


言葉雛菊
読みひなぎく
品詞名詞
カテゴリ植物、花
意味

(1)よく発達した舌状花が通常一重の輪に配列された頭花を持つ、数多い各種のキク科の植物の総称

(2)any of numerous composite plants having flower heads with well-developed ray flowers usually arranged in a single whorl

さらに詳しく


言葉雛豆
読みひなまめ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ヒヨコマメの種

(2)the seed of the chickpea plant

さらに詳しく


言葉雛頭
読みひなさき
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)烏帽子(エボシ)の前面中央の凹みの中にある、小さく突起した所。
「ひながしら(雛頭)」とも呼ぶ。

(2)陰核の古称。

さらに詳しく


言葉雛鳥
読みひなどり
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)巣立ちをしたばかりのまたは飛べるようになったばかりの幼鳥

(2)巣立ちしていない幼鳥

(3)young bird that has just fledged or become capable of flying

(4)young bird not yet fledged

さらに詳しく


言葉内裏雛
読みだいりびな
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)天皇と皇后に似せた男女一対の雛人形。
「内裏」,「きんり(禁裏,禁裡)」とも呼ぶ。

さらに詳しく


言葉育雛器
読みいくすううつわ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)動物を飼育する人

(2)a person who breeds animals

さらに詳しく


言葉雛罌粟
読みひなげし
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)キンポウゲ目(Ranunculales)ケシ科(Papaveraceae)ケシ属(Papaver)の二年草。ヨーロッパ中部原産。
5月ころ、深赤色・紅色・白色・黄色・絞りなどの四弁花を開く。
ヨーロッパでは小麦畑の雑草で、主に深赤色の花をつける。
「虞美人草(グビジンソウ)」,「ポピー(poppy)」,「こくりこ(雛罌粟)」とも呼ぶ。

(2)(フランス語で)ヒナゲシ(雛罌粟)。

さらに詳しく


言葉千島雛罌粟
読みちしまひなげし
品詞名詞
カテゴリ植物
意味

(1)ケシ科ケシ属の植物。学名:Papaver miyabeanum Tatew.

さらに詳しく


言葉蝦夷雛臼壺
読みえぞのひなのうすつぼ
品詞名詞
カテゴリ植物
意味

(1)ゴマノハグサ科ゴマノハグサ属の植物。学名:Scrophularia grayana Maxim.

さらに詳しく


1件目から14件目を表示
[戻る]