"ぴゅ"がつく言葉

"ぴゅ"がつく言葉の一覧を表示しています。 検索結果が多い場合は文字数で絞ることが可能です。文字数は検索結果となる文字の文字数のボタンを押してください。
1件目から20件目を表示
言葉ピュア
読みぴゅあ
品詞形容詞
カテゴリ
意味

(1)(色について)彩色的に純粋である

(2)(人や振舞いについて使用され)欠点がないさま

(3)装われない

(4)誠実に感じられた、あるいは表現された

(5)罪のない

さらに詳しく


言葉ピュアー
読みぴゅあー
品詞形容詞
カテゴリ
意味

(1)(色について)彩色的に純粋である

(2)誠実に感じられた、あるいは表現された

(3)白または灰色または黒で薄められていない

(4)装われない

(5)(of color) being chromatically pure; not diluted with white or grey or black

さらに詳しく


言葉ピュア~
読みぴゅあ~
品詞形容詞
カテゴリ
意味

(1)(色について)彩色的に純粋である

(2)白または灰色または黒で薄められていない

(3)(of color) being chromatically pure

(4)not diluted with white or grey or black

(5)(of color) being chromatically pure; not diluted with white or grey or black

さらに詳しく


言葉ピュシス
読みぴゅしす
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)自然を意味する語。
「フュシス」,「フィシス」とも呼ぶ。

さらに詳しく


言葉ピュロン
読みぴゅろん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)古代ギリシアの哲学者(BC. 360ころ~BC. 270ころ)。エリス(Elis)の人。
アレクサンドロス大王(Alexandros the Great)の東征に従軍し、インドのヨーガ行者に出会い、影響を受ける。
事物の真の性質は不可知(フカチ)であるから魂の苦悩を避けるには、エポケー(epoche)(判断の留保)によってアタラクシア(ataraxia)(心の安静)が得られると組織的に説き、懐疑論の祖(the founder of Skepticism)とされる。
著作はなく、彼の弟子ティモン(Timon)によって伝えられている。
「ピロン」とも呼ぶ。

さらに詳しく


言葉ピューマ
読みぴゅーま
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ライオンに似たアメリカ産のネコ科の大型動物

(2)large American feline resembling a lion

さらに詳しく


言葉ピューレ
読みぴゅーれ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)煮てこしたりミキサーにかけた食品

(2)food prepared by cooking and straining or processed in a blender

さらに詳しく


言葉ラピュタ
読みらぴゅた
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)マツダ社製の軽乗用車。
スズキ社製の軽乗用車KeiのOEMで、グリルやエンブレムを替えて販売。

さらに詳しく


言葉ラピュる
読みらぴゅる
品詞動詞
カテゴリ
意味

(1)周囲から浮くこと。

さらに詳しく


言葉ピュアー~
読みぴゅあー~
品詞形容詞
カテゴリ
意味

(1)(色について)彩色的に純粋である

(2)白または灰色または黒で薄められていない

(3)not diluted with white or grey or black

(4)(of color) being chromatically pure; not diluted with white or grey or black

さらに詳しく


言葉ピュラモス
読みぴゅらもす
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ティスベ(Thisbe)に恋したバビロンの青年。
相愛の彼女がライオンに食い殺されたと誤信して自殺した。
ティスベも後を追った。

さらに詳しく


言葉ピュージン
読みぴゅーじん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)英国の建築家で、ゴシック建築の19世紀の復活において大きな役割を果たした(1812年−1852年)

(2)English architect who played a prominent role in the 19th century revival of Gothic architecture (1812-1852)

さらに詳しく


言葉ピュージー
読みぴゅーじー
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)英国の神学者で、(ジョン・ヘンリー・ニューマン、ジョン・キーブルとともに)オックスフォード運動を発足させた(1800年−1882年)

(2)English theologian who (with John Henry Newman and John Keble) founded the Oxford movement (1800-1882)

さらに詳しく


言葉ピューピル
読みぴゅーぴる
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)(英語で)生徒。
イギリスでは大学生(student)より下の生徒、アメリカでは小学生を指す。

さらに詳しく


言葉ポピュラー
読みぽぴゅらー
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)広く大衆に愛される音楽(ただし短命である場合が多い)

(2)any genre of music having wide appeal (but usually only for a short time)

さらに詳しく


言葉コンピュータ
読みこんぴゅーた
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)自動的に計算を行う機械

(2)a machine for performing calculations automatically

さらに詳しく


言葉ハルピュイア
読みはるぴゅいあ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)女面・女身で、鳥の翼とツメ(爪)を持った貪欲(トンヨク)な怪物。ゼウスの猟犬(dogs of great Zeus)。
英語名は「ハーピー」。

さらに詳しく


姉妹サイト紹介
言葉ピュアリスト
読みぴゅありすと
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)(特に言葉づかいにおいて)多くの精密さと正確さを主張する人

(2)someone who insists on great precision and correctness (especially in the use of words)

さらに詳しく


言葉ピュロニズム
読みぴゅろにずむ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)古代ギリシアの哲学者ピュロン(Pyrrhon)の唱えた絶対懐疑論。

さらに詳しく


言葉ボラピュック
読みぼらぴゅっく
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)国際人工語の一つ。
英語を基礎に開発されたが、合成語が多いため綴(ツヅ)りが長く、意味も不明瞭になりがちでほとんど使用されていない。
「ボラピューク」,「ヴォラピューク」とも呼ぶ。

さらに詳しく


1件目から20件目を表示
[戻る]