"ぴあ"がつく言葉

"ぴあ"がつく言葉の一覧を表示しています。 検索結果が多い場合は文字数で絞ることが可能です。文字数は検索結果となる文字の文字数のボタンを押してください。
1件目から20件目を表示次の20件 >
言葉ピア
読みぴあ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)貴族・華族。

(2)ミャンマー・旧ビルマの通貨単位。 100ピア=1チャット(kyat)。

さらに詳しく


言葉ぴあ
読みぴあ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)(1)が刊行したエンターテインメント情報誌。
表紙は及川正通のイラスト。

さらに詳しく


言葉ピア
読みぴあ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)同僚。

さらに詳しく


言葉ぴあ
読みぴあ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)大手チケット販売会社。

さらに詳しく


言葉アピア
読みあぴあ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)南太平洋のサモア諸島ウポル島(Upolu Island)北岸にある、サモア独立国の首都。
「アーピア」とも呼ぶ。〈人口〉
1981(昭和56)3万3,170人。
1991(平成 3)3万2,859人(推計)。
2001(平成13)3万5,700人(推計)。

さらに詳しく


言葉オピア
読みおぴあ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)(フランス語で)帝国。

さらに詳しく


言葉スピア
読みすぴあ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)用具か武器として使用される長い先の尖った棒

(2)a long pointed rod used as a tool or weapon

さらに詳しく


言葉セピア
読みせぴあ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)赤味がかった茶色の色合い

(2)コウイカの墨から調整される茶色の顔料

(3)rich brown pigment prepared from the ink of cuttlefishes

(4)a shade of brown with a tinge of red

さらに詳しく


言葉nepia
読みねぴあ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)十条製紙社製のティッシュ・ペーパー。

さらに詳しく


言葉ネピア
読みねぴあ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)十条製紙社製のティッシュ・ペーパー。

さらに詳しく


言葉ピアス
読みぴあす
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)耳たぶに小さな穴をあけ、その穴に通してつける耳飾りの総称。
クリップやネジで留める一般のイヤリング(clip earrings)に比べ、留め具が小さく、また外(ハズ)れにくい。プ・イヤリング)

(2)刺し通す・突き刺す。

さらに詳しく


言葉ピアノ
読みぴあの
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)音が小さいこと

(2)鍵盤を押し下げるとハンマーが調律された弦をたたいて音を出す、という仕組みで演奏される鍵盤楽器

(3)low loudness

(4)a keyboard instrument that is played by depressing keys that cause hammers to strike tuned strings and produce sounds

(5)(music) low loudness

さらに詳しく


言葉ピアフ
読みぴあふ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)フランス人のキャバレーの歌手(1915年−1963年)

(2)French cabaret singer (1915-1963)

さらに詳しく


言葉ルピア
読みるぴあ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)インドネシア通貨の基本単位

(2)100センと同価値

(3)the basic unit of money in Indonesia; equal to 100 sen

さらに詳しく


言葉エスピア
読みえすぴあ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)(スペイン語で)スパイ(諜報員)。

さらに詳しく


言葉コピアポ
読みこぴあぽ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)南アメリカ南西岸、チリ共和国北部のアタカマ州(Region de Atacama)中央部にある州都。コピアポ県の県都。
南緯27.36°、西経70.34°の地。
アタカマ砂漠(Desierto de Atacama)南端のオアシス地帯に位置し、周辺の鉱山の鉱業中心地。
太平洋岸のカルデラ(Caldera)と鉄道が通じる。〈人口〉
1992(平成 4) 9万8,188人。
2002(平成14)12万5,983人。

さらに詳しく


言葉サンピア
読みさんぴあ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)厚生年金健康福祉センターの通称。

さらに詳しく


姉妹サイト紹介
言葉ダンピア
読みだんぴあ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)イギリスの航海者(1652~1715)。
海賊として活躍。
1687. 7.(貞享 4)台風が猛烈な旋回暴風であることを発見。
1699~1701(元禄12~元禄14)海軍の命でオーストラリア周辺を探検。
著書は1697(元禄10)『新世界周航記(New Voyage Round the World)』・1699(元禄12)『航海とその記録(Voyages and de-scriptions)』など。

さらに詳しく


言葉テラピア
読みてらぴあ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ティラピア属の一種。
クロダイに似る。
「ティラピア」,「ナイルカワスズメ」とも呼ぶ。

(2)スズキ目(Perciformes)カワスズメ科(シクリッド科)(Cichlidae)ティラピア属(Tilapia)の淡水産硬骨魚の総称。 原産地はアフリカ東部。 「ティラピア」とも呼ぶ。

さらに詳しく


言葉ピアジェ
読みぴあじぇ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)スイスの心理学者で、子供の認知発達の研究で知られる(1896年−1980年)

(2)Swiss psychologist remembered for his studies of cognitive development in children (1896-1980)

さらに詳しく


1件目から20件目を表示次の20件 >
[戻る]