"ダイ"で終わる言葉

"ダイ"で終わる言葉の一覧を表示しています。 検索結果が多い場合は文字数で絞ることが可能です。文字数は検索結果となる文字の文字数のボタンを押してください。
1件目から20件目を表示次の20件 >
言葉ダイ
読みだい
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)(物事が)消える・廃(スタ)れる。

(2)(生物・動物が)死ぬ。

(3)(植物が)枯れる。

(4)染料。

(5)毛染め(hair dye)。

さらに詳しく


言葉ブダイ
読みぶだい
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)スズキ目(Perciformes)ベラ亜目(Labroidei)ブダイ科(Scaridae)の海魚の総称。〈属〉
ブダイ属(Calotomus)。
アオブダイ属(Scarus)。

(2)([学]Calotomus japonicus)(1)の一種ブダイ属の海魚。 体長は35~50センチメートル。 本州中部以南から琉球列島の、水深10メートル前後の岩礁域や珊瑚礁に生息。

さらに詳しく


言葉アマダイ
読みあまだい
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)スズキ目(Perciformes)アマダイ科(Branchiostegidae)の硬骨魚の総称。海産。

さらに詳しく


言葉イボダイ
読みいぼだい
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)スズキ目(Perciformes)イボダイ科(Centrolophidae)の近海魚。
マナガツオ(真魚鰹)に似て、体は長円形側扁、銀白色、鱗は円鱗で剥(ハ)がれやすい。全長約30センチメートル。体表から多量の粘液を出す。
松島湾・男鹿半島から中国広東省に分布。美味。
地方名では「エボダイ(えぼ鯛)」,「しず」,「うぼせ」など。

さらに詳しく


言葉クロダイ
読みくろだい
品詞名詞
カテゴリ動物
意味

(1)魚類。

さらに詳しく


言葉ダイダイ
読みだいだい
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)特にマーマレードに使う非常に酸っぱいオレンジ

(2)台木の接ぎ木として使用される

(3)一般的な種類の様々なオレンジの高木で、酸味や苦みのある果物を産する

(4)used as grafting stock

(5)highly acidic orange used especially in marmalade

さらに詳しく


言葉バンダイ
読みばんだい
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)総合玩具製造販売会社。
キャラクター商品『ウルトラマン』・『機動戦士ガンダム』・『セーラームーン』などを販売。

さらに詳しく


言葉ヒラダイ
読みひらだい
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)イチモンジギク(一文字菊)の別称。

さらに詳しく


言葉ヘアダイ
読みへあだい
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)頭髪を化学薬品で脱色しながら染めること。
白髪まじりでもムラなく染め上がる。

(2)その毛染め剤。

さらに詳しく


言葉リーダイ
読みりーだい
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)リーダーズ・ダイシェストの和略語。

さらに詳しく


言葉アオブダイ
読みあおぶだい
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)スズキ目(Perciformes)ブダイ科(Scaridae)の魚で、体色が青いものの総称。

(2)スズキ目(Perciformes)ベラ亜目(Labroidei)ブダイ科(Scaridae)アオブダイ属(Scarus)の海魚。 体色は濃青色。体長は80センチメートルに達する。 東京都から琉球列島の岩礁域や珊瑚礁に生息。 サンゴの一種スナギンチャク(砂巾着)を餌にするため、内臓、特に肝臓に猛毒パリトキシンが蓄積することがあり、食べると筋肉痛・ケイレン(痙攣)・呼吸困難が起こし、死亡する場合もある。

さらに詳しく


言葉アコウダイ
読みあこうだい
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)カサゴ目(Scorpaeniformes)フサカサゴ科(Scorpaenidae)メバル属(Sebastes)の海産の硬骨魚。

さらに詳しく


言葉エビスダイ
読みえびすだい
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)キンメダイ目(Beryciformes)イットウダイ科(Holocentr-idae)エビスダイ属(Ostichthys)の海産の硬骨魚。
体長30~45センチメートル。
ウロコ(鱗)は大きくて堅い。体色は鮮やかな赤色。
本州中部以南からフィリピン諸島・アンダマン諸島・オーストラリアのやや深い岩礁域や砂底域に生息。

さらに詳しく


言葉キンメダイ
読みきんめだい
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)キンメダイ目(Beryciformes)キンメダイ科(Berycidae)キンメダイ属(Beryx)の海産の硬骨魚。
ほぼ世界中の温帯・熱帯の水深200メートル以深に生息する。
体長約60センチメートル。体色は鮮紅色で、目が大きく黄金色に輝く。
脂の乗った冬季が旬。
「きんめ(金目,金眼)」とも呼ぶ。

さらに詳しく


言葉ギンメダイ
読みぎんめだい
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ギンメダイ目(Polymixiiformes)ギンメダイ科(Polymixi-idae)ギンメダイ属(Polymixia)の海産の硬骨魚。

さらに詳しく


言葉サクラダイ
読みさくらだい
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)桜の咲くころに内湾の浅瀬で漁獲されるマダイ(真鯛)。
産卵のため浅瀬に群集してくるもので、一説に鯛の婚姻色の桜色からの名称とも。
瀬戸内海のものが有名で、美味。

(2)スズキ目タイ科(Sparidae)の海産の硬骨魚。アフリカ北西部沖に分布。 第二次世界大戦後、市場に出る。

(3)スズキ目(Perciformes)ハタ科(Serranidae)ハナダイ亜科(Anthiinae)サクラダイ属(Sacura)の海産の硬骨魚。本州中部以南、千葉~長崎の沿岸岩礁域に分布。 体形はタイ(鯛)に似る。 食用になるが、美味ではない。

さらに詳しく


言葉スズメダイ
読みすずめだい
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)スズキ目(Perciformes)スズメダイ科(Pomacentridae)の海産の硬骨魚の総称。
サンゴ礁などに群生し、体形・体色も豊富で種類も多く、美しいものも多い。

(2)(Chromis notata)(1)のスズメダイ属(Chromis)の海魚。 全長は約18センチメートル。体形はタイ(鯛)に似て側扁し、体色は全体に黒褐色で、背部後方の側面に白色の斑紋が左右一つづつある。 本州秋田県・千葉県以南や東シナ海の岩礁・サンゴ礁域に生息。

さらに詳しく


姉妹サイト紹介
言葉バオ・ダイ
読みばおだい
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ベトナムの阮朝第13代皇帝(1913.10.22~1997. 8. 1)。在位:1925~1945。
1925(大正14)パリ留学中に父帝が崩御して帰国し、1926(大正15)即位。
その後、フランスに渡って、1932(昭和 7)帰国。
1945. 3.11(昭和20)日本の支持でフランスからの離脱を宣言し、独立を達成。日本の敗戦とベトナム民主共和国臨時政府の成立で 8.23退位し、ベトナム民主共和国のホー・チミン政権に参加し、政治顧問となる。
1946(昭和21)ホー・チミン政権に離反してフランスとの独立交渉で失敗し、香港に亡命。
1949(昭和24)フランスの援助を受けて南ベトナムにベトナム共和国を樹立し、ベトナム国元首(1949. 6.14~1955. 4.30)となるが、フランスに留まって豪遊し民心を失う。
1955(昭和30)国民投票に敗れてパリに亡命。

さらに詳しく


言葉イトヨリダイ
読みいとよりだい
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)スズキ目(Perciformes)イトヨリダイ科(Nemipteridae)の海魚。

さらに詳しく


言葉オーバーダイ
読みおーばーだい
品詞名詞
カテゴリファッション
意味

(1)後染め加工。ジーンズなどで、インディゴ・カラーの上に別のカラーを乗せて、色の混じり合いを楽しむなどの使い方をする。ユーズド感やヴィンテージ感を効果的に出すこともできる。

(2)overdye

さらに詳しく


1件目から20件目を表示次の20件 >
[戻る]