あで始まりねで終わる言葉

あで始まりねで終わる言葉の一覧を表示しています。 検索結果が多い場合は文字数で絞ることが可能です。
1件目から20件目を表示次の20件 >
言葉アカネ
読みあかね
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)リンドウ目(Gentianales)アカネ科(Rubiaceae)アカネ属(Rubia)の多年生蔓草(ツルクサ)。
原野に自生。茎は方形中空でトゲがあり、葉はハート形で4個づつ輪生。夏から秋に白い小花が咲く。
根を刻んで煮沸した汁を染料とする。

さらに詳しく


言葉
読みあかね
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)東インドの多年草の、匍匐性、またはよじ登り性の草本で、東洋では染料に使われる

(2)perennial East Indian creeping or climbing herb used for dye in the orient

さらに詳しく


言葉アクネ
読みあくね
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ニキビ(面皰)などの皮膚病。
「座瘡(ザソウ)」とも呼ぶ。

さらに詳しく


言葉阿久根
読みあくね
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)鹿児島県阿久根市にある肥薩おれんじ鉄道の駅名。

さらに詳しく


言葉朝寝
読みあさね
品詞動詞
カテゴリ
意味

(1)通常または習慣よりも遅く寝る

(2)sleep later than usual or customary; "On Sundays, I sleep in"

さらに詳しく


言葉アテネ
読みあてね
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ジョージア州北東部の大学都市

(2)ギリシアの首都で最大の都市

(3)アテーナ(守護神である女神)から名付けられた

(4)オハイオ州南東部の都市

(5)a university town in northeast Georgia

さらに詳しく


言葉アンネ
読みあんね
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ユダヤ人の少女(1929. 6.12~1945. 5.)。

(2)(トルコ語で)母。

さらに詳しく


言葉あかがね
読みあかがね
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)様々な鉱物の中に存在するが、大きな塊で豊富に見つかる唯一の金属

(2)延性順応性のある赤褐色の防腐反磁性金属元素

(3)電気および熱の伝導体として用いられる

(4)used as an electrical and thermal conductor

(5)occurs in various minerals but is the only metal that occurs abundantly in large masses

さらに詳しく


言葉赤金
読みあかがね
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)電気および熱の伝導体として用いられる

(2)様々な鉱物の中に存在するが、大きな塊で豊富に見つかる唯一の金属

(3)延性順応性のある赤褐色の防腐反磁性金属元素

(4)used as an electrical and thermal conductor

(5)a ductile malleable reddish-brown corrosion-resistant diamagnetic metallic element; occurs in various minerals but is the only metal that occurs abundantly in large masses; used as an electrical and thermal conductor

さらに詳しく


言葉赤羽
読みあかばね
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)東京都北区にあるJP東日本東北本線の駅名。JR東日本東北本線<京浜東北線>乗り入れ。

さらに詳しく


言葉赤嶺
読みあかみね
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)沖縄県那覇市にある沖縄都市モノレールの駅名。

さらに詳しく


言葉足骨
読みあしほね
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)脚の骨

(2)a bone of the leg

さらに詳しく


言葉アナムネ
読みあなむね
品詞名詞
カテゴリ介護
意味

(1)既往歴。 過去の病歴の聞き取りをさす場合もある。

さらに詳しく


言葉アネモネ
読みあねもね
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)美しい花と先が裂けた葉の輪生体のために成育されるアネモネ属の森林地帯の植物

(2)any woodland plant of the genus Anemone grown for its beautiful flowers and whorls of dissected leaves

さらに詳しく


言葉海人金
読みあまがね
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)海人が岩のアワビ(鮑)などを剥ぎ取るのに使用する、への字に曲がった板金。
腰に締(シ)めた「さいじ(フンドシ)」に差して水中に潜(モグ)る。
「磯金(イソガネ)」,「貝金(カイガネ)」,「起し金」とも呼ぶ。

さらに詳しく


言葉海女金
読みあまがね
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)海人が岩のアワビ(鮑)などを剥ぎ取るのに使用する、への字に曲がった板金。
腰に締(シ)めた「さいじ(フンドシ)」に差して水中に潜(モグ)る。
「磯金(イソガネ)」,「貝金(カイガネ)」,「起し金」とも呼ぶ。

さらに詳しく


言葉蜑金
読みあまがね
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)海人が岩のアワビ(鮑)などを剥ぎ取るのに使用する、への字に曲がった板金。
腰に締(シ)めた「さいじ(フンドシ)」に差して水中に潜(モグ)る。
「磯金(イソガネ)」,「貝金(カイガネ)」,「起し金」とも呼ぶ。

さらに詳しく


姉妹サイト紹介
言葉海人舟
読みあまぶね
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)釣り用の船

(2)しばしば獲物を生かしておく水槽を持っている

(3)often has a well to keep the catch alive

(4)a vessel for fishing; often has a well to keep the catch alive

さらに詳しく


言葉網船
読みあみぶね
品詞名詞
カテゴリ輸送、乗り物
意味

(1)魚をつかまえるためにトロール網または地引き網を使う漁船

(2)何かを動かすために引っ張ったり、力いっぱい引っ張ったり、引きずったりする人

(3)someone who pulls or tugs or drags in an effort to move something

(4)a fishing boat that uses a trawl net or dragnet to catch fish

さらに詳しく


言葉紋羽
読みあやはね
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)片側にのみ毛羽を立てた丈夫な綿織物

(2)a stout cotton fabric with nap on only one side

さらに詳しく


1件目から20件目を表示次の20件 >
[戻る]