あで始まりべで終わる言葉

あで始まりべで終わる言葉の一覧を表示しています。
1件目から18件目を表示
言葉アベ
読みあべ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)別れの言葉。さようなら。

(2)歓迎の言葉。ようこそ。

さらに詳しく


言葉安部
読みあべ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)鳥取県八頭町にある若桜鉄道若桜線の駅名。

さらに詳しく


言葉青部
読みあおべ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)静岡県川根本町にある大井川鐵道大井川本線の駅名。

さらに詳しく


言葉遊べ
読みあそべ
品詞動詞
カテゴリ
意味

(1)動詞「遊ぶ」の命令形。

さらに詳しく


言葉穴部
読みあなべ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)神奈川県小田原市にある伊豆箱根鉄道大雄山線の駅名。

さらに詳しく


言葉綾部
読みあやべ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)京都府綾部市にあるJP西日本山陰本線の駅名。JR西日本舞鶴線乗り入れ。

さらに詳しく


言葉アクトベ
読みあくとべ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)カザフスタン中西部、アクトベ州北部にある州都。
北緯50.28°、東経57.17°の地。
「アクチュビンスク(Aktyubinsk)」とも呼ぶ。〈人口〉
1989(平成元)25万2,978人。
1999(平成11)25万3,088人。

さらに詳しく


言葉浅鍋
読みあさなべ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)広い金属容器からなる料理用具

(2)cooking utensil consisting of a wide metal vessel

さらに詳しく


言葉遊部
読みあそびべ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)古代、朝廷で大喪(タイソウ)などの殯(モガリ)の神事に奉仕した品部(シナベ)。
棺や祭器などを用意し、殯宮(アラキノミヤ)で歌舞を奏して鎮魂の儀を行った、呪術的な職業集団。

さらに詳しく


言葉あべこべ
読みあべこべ
品詞形容詞
カテゴリ
意味

(1)順番、本質、効果において反対にする(逆さにする)

(2)自然または性格または目的において非常に反対である

(3)完全に反対した

(4)全くの正反対で特徴づけられる

(5)お互いから避け、離れる

さらに詳しく


言葉あべこべ
読みあべこべ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)順序、性質または効果の面で逆にされたもの

(2)正反対の関係

(3)something inverted in sequence or character or effect

(4)a relation of direct opposition; "we thought Sue was older than Bill but just the reverse was true"

さらに詳しく


言葉餘部
読みあまるべ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)兵庫県香美町にあるJP西日本山陰本線の駅名。

さらに詳しく


言葉有壁
読みありかべ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)宮城県栗原市にあるJP東日本東北本線の駅名。

さらに詳しく


言葉安愚楽鍋
読みあぐらなべ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)仮名垣魯文(カナガキ・ロブン)の滑稽本(小説)『牛屋雑談安愚楽鍋』の通称。三編五冊。
当時流行の牛鍋屋(キュウナベヤ)に集まる庶民の浮世雑談り形で、文意開花の世相・風俗を風刺を利かせて面白く描いたもの。

さらに詳しく


言葉アスチルベ
読みあすちるべ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)複葉と色とりどりの小さな花の華やかな円錐花序を持つアスティルベ属の総称

(2)any plant of the genus Astilbe having compound leaves and showy panicles of tiny colorful flowers

さらに詳しく


言葉アルテリーベ
読みあるてりーべ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)追憶(ツイオク)の中の恋。に火が付く,焼け木杭に火が付く,焼木杭に火が付く)(2)

さらに詳しく


言葉アストロラーベ
読みあすとろらーべ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)六分儀の初期の型

(2)an early form of sextant

さらに詳しく


姉妹サイト紹介
言葉圧力鍋
読みあつりょくなべ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)水の沸点より高い温度で調理するための圧力鍋

(2)autoclave for cooking at temperatures above the boiling point of water

さらに詳しく


1件目から18件目を表示
[戻る]