"度"から始まる言葉

"度"から始まる言葉の一覧を表示しています。
1件目から18件目を表示
言葉
読み
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)連続、系列、特に進歩過程における特定の位置

(2)特定のはかりでの温度の単位

(3)強さまたは量または品質の階級の位置

(4)弧形と角度の測定単位

(5)何か(やけどや犯罪など)の深刻さ

さらに詳しく


言葉度々
読みたびたび
品詞副詞
カテゴリ
意味

(1)数回

(2)たびたび

(3)頻繁、あるいはかなりの量

(4)短い間隔で、何回も

(5)frequently or in great quantities

さらに詳しく


言葉度合
読みどあい
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)通常、深部があるとして考えられている抽象的な場所

(2)強さまたは量または品質の階級の位置

(3)一連の階級における相対的な位置

(4)何かが広がる点または程度

(5)ある物が広がる距離、範囲、または量

さらに詳しく


言葉度度
読みたびたび
品詞副詞
カテゴリ
意味

(1)頻繁、あるいはかなりの量

(2)短い間隔で、何回も

(3)数回

(4)たびたび

(5)several time; "it must be washed repeatedly"

さらに詳しく


言葉度数
読みどすう
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)統計的分類における、観測総数に対する観測数の比率

(2)物事が起こる相対的な頻度

(3)所定の統計の範疇における観測結果の数字

(4)the relative frequency of occurrence of something

(5)the number of observations in a given statistical category

さらに詳しく


言葉度牒
読みどちょう
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)度縁(ドエン)と戒牒(カイチョウ)。

(2)公的機関から出家した者に交付される公認文書。得度(トクド)した僧尼の身分証明書。 中国では北魏( 386~ 534)のころから行われ、日本では律令制とともに導入された。 得度を許されて僧尼となる者に太政官が交付した通達書(度縁)で、治部省(ジブショウ)の玄蕃寮(ゲンバリョウ)など所轄官庁の官人と僧綱(ソウゴウ)が署名捺印した。 得度した者が受戒する際には戒牒を重ねて発行していたが、8世紀半ばには度縁を破棄した上で戒牒を交付する制度となり、 813(弘仁 4)度縁の末尾に受戒の年月日を注記する度縁戒牒の制に改められた。 明治以後は各宗の管長に一任された。 「公験(クゲン)」,「告牒(コクチョウ)」とも呼ぶ。

さらに詳しく


言葉度肝
読みどぎも
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)厚かましい積極性

(2)impudent aggressiveness

(3)impudent aggressiveness; "I couldn't believe her boldness"; "he had the effrontery to question my honesty"

さらに詳しく


言葉度胆
読みどぎも
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)厚かましい積極性

(2)impudent aggressiveness; "I couldn't believe her boldness"; "he had the effrontery to question my honesty"

さらに詳しく


言葉度胸
読みどきょう
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)損失や損害の可能性があるにもかかわらず、勇気や決意を示す特性

(2)続行する勇気

(3)恐怖心を見せることなく、苦痛や危険に立ち向かうことのできる精神のある性質

(4)必然的に危険を含むことをあえて引き受けるという特性

(5)厚かましい積極性

さらに詳しく


言葉度会町
読みわたらいちょう
品詞名詞
カテゴリ地名、町
意味

(1)地名 町の名称 三重県度会郡度会町

さらに詳しく


言葉度会県
読みわたらいけん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)現在の三重県の前身の一つ。

さらに詳しく


言葉度会郡
読みわたらいぐん
品詞名詞
カテゴリ地名、郡
意味

(1)地名 郡の名称 三重県度会郡

さらに詳しく


言葉度合い
読みどあい
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ある物が広がる距離、範囲、または量

(2)通常、深部があるとして考えられている抽象的な場所

(3)連続、系列、特に進歩過程における特定の位置

(4)強さまたは量または品質の階級の位置

(5)何かが広がる点または程度

さらに詳しく


言葉度外視
読みどがいし
品詞動詞
カテゴリ
意味

(1)ほとんど注意していない

(2)注意または考慮から妨げる

(3)give little or no attention to; "Disregard the errors"

(4)bar from attention or consideration; "She dismissed his advances"

さらに詳しく


言葉度会神道
読みわたらいしんとう
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)神道の一つ。
伊勢外宮の神官が唱導。鎌倉時代は神仏習合、江戸前期に度会延佳(ノブヨシ)(出口延佳)が儒教の説も取り入れている。
「伊勢神道」とも呼ぶ。

さらに詳しく


言葉度数分布
読みどすうぶんぷ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)変数値の観測された発生頻度の分布

(2)a distribution of observed frequencies of occurrence of the values of a variable

さらに詳しく


言葉度量衡制
読みどりょうこうせい
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)長さ、重さ、および時間の測定系

(2)system of measurement for length and weight and duration

さらに詳しく


姉妹サイト紹介
言葉度を失った
読みたびをうしなった
品詞形容詞
カテゴリ
意味

(1)恐怖、畏怖、または狼狽にうたれる

(2)struck with fear, dread, or consternation

さらに詳しく


1件目から18件目を表示
[戻る]