"ビャ"から始まる言葉

"ビャ"から始まる言葉の一覧を表示しています。
1件目から7件目を表示
言葉ビャクシン
読みびゃくしん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)球状の球果を持つ針葉の低木または小型高木

(2)時々、ヒトツバエニシダ属に分類される

(3)旧約聖書の杜松を構成する

(4)シリアとアラビアの砂漠に生育する低木で小さい白い花をつける

(5)desert shrub of Syria and Arabia having small white flowers

さらに詳しく


言葉ビャクダン
読みびゃくだん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)昆虫よけの特性があり彫刻と家具製作に使用される

(2)純種のビャクダンの目の細かい香りのよい黄色い心材

(3)has insect repelling properties and is used for carving and cabinetwork

(4)close-grained fragrant yellowish heartwood of the true sandalwood; has insect repelling properties and is used for carving and cabinetwork

さらに詳しく


言葉ビャートカ
読みびゃーとか
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ロシア連邦の都市キーロフ(Kirov)の旧称。

さらに詳しく


言葉ビャクダン目
読みびゃくだんめ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)多くは通常、根っこに寄生し、または部分的に寄生する

(2)単細胞の劣った卵巣を持っていることによって区別された植物目

(3)order of plants distinguished by having a one-celled inferior ovary; many are parasitic or partly parasitic usually on roots

さらに詳しく


言葉ビャクダン科
読みびゃくだんか
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)主として熱帯の草本、低木、あるいは高木で、堅果または1個の種子を持つ果実をつける

(2)chiefly tropical herbs or shrubs or trees bearing nuts or one-seeded fruit

さらに詳しく


言葉ビャウィストク
読みびゃうぃすとく
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ポーランド北東部、ポドラスカ県(Wojewodztwo Podlaskie)東部にある県都。

さらに詳しく


言葉ビャートカ地方
読みびゃーとかちほう
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ロシア連邦のキーロフ州(Kirovskaya Oblast)の古称。

さらに詳しく


1件目から7件目を表示
[戻る]