"ニ"から始まる言葉

"ニ"から始まる言葉の一覧を表示しています。 検索結果が多い場合は文字数で絞ることが可能です。文字数は検索結果となる文字の文字数のボタンを押してください。
1件目から20件目を表示次の20件 >
言葉ニケ
読みにけ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)翼をもつ勝利の女神

(2)ローマ神話のウィクトーリアに当たる

(3)winged goddess of victory

(4)identified with Roman Victoria

(5)(Greek mythology) winged goddess of victory; identified with Roman Victoria

さらに詳しく


言葉ニコ
読みにこ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)フランスの駐ポルトガル大使(1530~1604)。

さらに詳しく


言葉ニス
読みにす
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)硬直で光沢があり、透明な仕上がりを表面にもたらするコーティング

(2)a coating that provides a hard, lustrous, transparent finish to a surface

さらに詳しく


言葉ニト
読みにと
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)輝度単位で光源から出た光線に対して垂直に測定した1平方メートル当たりの1カンデラと同じ

(2)a luminance unit equal to 1 candle per square meter measured perpendicular to the rays from the source

さらに詳しく


言葉ニベ
読みにべ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)スズキ目(Perciformes)ニベ科(Sciaenidae)ニベ属(Nibea)の海魚。
鰾(ウキブクロ)を振動させて鳴く。
鰾から鰾膠(ニベニカワ)を製する。

さらに詳しく


言葉ニラ
読みにら
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ユリ目(Liliales)ユリ科(Liliaceae)ネギ属(Allium)の多年草・葉菜。
葉を食用にするために栽培。
旬(シュン)は春。
女房詞(コトバ)は「フタモジ(二文字)」。

さらに詳しく


言葉ニル
読みにる
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)無(ム)・皆無(カイム)。

(2)ゼロ・零点(レイテン)。

さらに詳しく


言葉ニレ
読みにれ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ニレ属の様々な木の総称:重要な材木あるいは緑陰樹

(2)any of various trees of the genus Ulmus: important timber or shade trees

さらに詳しく


言葉ニー
読みにー
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)脛骨と腓骨を大腿骨に結びつけ、膝蓋によって前部を保護されている人間の脚にある蝶番関節

(2)hinge joint in the human leg connecting the tibia and fibula with the femur and protected in front by the patella

さらに詳しく


言葉ニ穴
読みにけつ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)二つ穴(アナ)用のバインダーやリフル(補充用紙)。

(2)二つ穴用のパンチ(穴明け器)。

さらに詳しく


言葉ニアメ
読みにあめ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)アフリカ中西部、ニジェール共和国南西部にある首都。ティラベリ県(Departement Tillaberi)の県都。
「ニアメー」とも呼ぶ。〈人口〉
1975(昭和50)13万人。
1988(昭和63)39万8,265人。
1994(平成 6)42万人。
1999(平成11)73万1,000人。

さらに詳しく


言葉ニイラ
読みにいら
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)(サンスクリット語で)青・青色。

さらに詳しく


言葉ニウエ
読みにうえ
品詞名詞
カテゴリ国名
意味

(1)英語正式名称はNiue。大陸はオセアニア。言語は英語/ニウエ語。地域はオセアニア。首都はアロフィ。国連未加入。

さらに詳しく


言葉ニウム
読みにうむ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)延性のある銀白色の金属元素で、主にボーキサイトに見られる

(2)a silvery ductile metallic element found primarily in bauxite

さらに詳しく


言葉ニェリ
読みにぇり
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ケニア中南西部、セントラル州(Central Province)中北部にある州都・ニェリ県の県都。

さらに詳しく


言葉ニオブ
読みにおぶ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)以前はコロンビウムと呼ばれていた

(2)柔らかで灰色の延性に富んだ金属元素で、合金に用いられる

(3)コロンバイトにて発生する

(4)a soft grey ductile metallic element used in alloys; occurs in niobite; formerly called columbium

さらに詳しく


言葉ニオベ
読みにおべ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)彼女の子供に関する自慢が、アポロとアルテミスが彼らを皆、殺すことを引き起こしたタンタロスの娘

(2)ニオベは彼女の損失を嘆き悲しんでいる間、石に変えられた

(3)the daughter of Tantalus whose boasting about her children provoked Apollo and Artemis to slay them all

(4)Niobe was turned to stone while bewailing her loss

(5)(Greek mythology) the daughter of Tantalus whose boasting about her children provoked Apollo and Artemis to slay them all; Niobe was turned to stone while bewailing her loss

さらに詳しく


姉妹サイト紹介
言葉ニカブ
読みにかぶ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)イスラム教徒の女性が用いる、目だけ出して顔全体を覆(オオ)う被(カブ)り物またはベール。
「ニカーブ」とも呼ぶ。

さらに詳しく


言葉ニカワ
読みにかわ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)動物の皮・骨・腱(ケン)・腸などを石灰液に長時間浸してから水で煮て得た抽出液を濃縮・乾燥させたもの。粗製のゼラチン(gelatin)。
やや黄味を帯びた半透明で弾性に富む物質。
接着剤または絵の具・画布の製造などに用いる。

さらに詳しく


言葉ニガキ
読みにがき
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ムクロジ目(Sapindales)ニガキ科(Simaroubaceae)ニガキ属(Picrasma)の落葉高木。
「クボク(苦木)」とも呼ぶ。

さらに詳しく


1件目から20件目を表示次の20件 >
[戻る]