"みゅ"から始まる言葉

"みゅ"から始まる言葉の一覧を表示しています。 検索結果が多い場合は文字数で絞ることが可能です。 文字数は検索結果となる文字の文字数のボタンを押してください。
1件目から30件目を表示次の30件 >
言葉μ
読みみゅー
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)マイクロ(micro)の記号。

さらに詳しく


言葉ミュー
読みみゅー
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ギリシア語アルファベットの12番目の文字

(2)the 12th letter of the Greek alphabet

さらに詳しく


言葉MU
読みみゅー
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)いすゞ自動車社製のテーションワゴン(四輪駆動車)。

さらに詳しく


言葉ミュアー
読みみゅあー
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)イギリスの詩人・評論家(1887~1959)。
著書は1928(昭和 3)『小説の構造』・1949(昭和24)『迷路』・『自伝』など。

さらに詳しく


言葉ミュッセ
読みみゅっせ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)フランスの詩人で作家(1810年−1857年)

(2)French poet and writer (1810-1857)

さらに詳しく


言葉ミュラー
読みみゅらー
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)英国の言語学者(ドイツ生まれ)で、サンスクリット語を専門とした(1823年−1900年)

(2)米国の遺伝学者で、エックス線の遺伝子への影響を研究した(1890年−1967年)

(3)ドイツ人の数学者で天文学者(1436年−1476年)

(4)ドイツ人の生理学者で解剖学者(1801年−1858年)

(5)スイスの化学者で、DDTを合成して、殺虫剤としてのその使い方を発見した(1899-1965年)

さらに詳しく


言葉ミューズ
読みみゅーず
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)芸術や科学の守護者

(2)古代ギリシア神話においてゼウスとムネモシュネの9人の娘のどれか

(3)protector of an art or science

(4)in ancient Greek mythology any of 9 daughters of Zeus and Mnemosyne; protector of an art or science

さらに詳しく


言葉ミュール
読みみゅーる
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)踵のまわりの部分がない上靴

(2)a slipper that has no fitting around the heel

さらに詳しく


言葉ミューレ
読みみゅーれ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)(ドイツ語で)モツヤク(没薬)。

さらに詳しく


言葉ミュケナイ
読みみゅけない
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)青銅器時代の後期、ミケーネ文明の中心地

(2)古代都市はギリシャ南部にある

(3)an ancient city is southern Greece; center of the Mycenaean civilization during the late Bronze Age

さらに詳しく


言葉ミュゼット
読みみゅぜっと
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)昔フランスで流行した小型のバグパイプ

(2)a small bagpipe formerly popular in France

さらに詳しく


言葉ミュルーズ
読みみゅるーず
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)フランス北東部、アルザス地域圏(Region Alsace)南部のオーラン県(Departement Haut-Rhin)の都市。
北緯47.76°、東経7.34°の地。〈人口〉
1990(平成 2)10万8,400人。
1999(平成11)11万0,400人。
2002(平成14)11万1,100人。

さらに詳しく


言葉ミュンシュ
読みみゅんしゅ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)フランスの指揮者(1891~1968)。
ボストン交響楽団を指揮する。

さらに詳しく


言葉ミュンヘン
読みみゅんへん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)南西ドイツのバイエルンのもっとも大きな町で州都

(2)the capital and largest city of Bavaria in southwestern Germany

さらに詳しく


言葉ミューめし
読みみゅーめし
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)美術館に併設されているカフェやレストランで食事すること。

さらに詳しく


言葉ミュルダール
読みみゅるだーる
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)スウェーデンの経済学者(1898年−1987年)

(2)Swedish economist (1898-1987)

さらに詳しく


言葉ミュルハイム
読みみゅるはいむ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ドイツ北西部、ノルトライン・ベストファーレン州(Bundes-land Nordrhein-Westfalen)中央部の町。

さらに詳しく


姉妹サイト紹介
言葉ミュルミドン
読みみゅるみどん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)アキレス(Achilles)に従ってトロイ戦争に参加したテッサリア地方(Thessalia Region)の勇敢な戦士。

(2)(myrmidon)(転じて)主人の命令を情け容赦(ヨウシャ)なく忠実に遂行(スイコウ)する手下(テシタ)。

さらに詳しく


言葉ミュンスター
読みみゅんすたー
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ドイツ西部、ルール地方東部のノルトライン・ベストファーレン州(Bundesland Nordrhein-Westfalen)の中心都市。
北緯51.97°、東経7.63°の地。
英語名は「マンスター(Munster)」。〈人口〉
1994(平成 6)26万7,367人。

さらに詳しく


言葉ミュンツァー
読みみゅんつぁー
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ドイツの宗教改革指導者(1490ころ~1525)。

さらに詳しく


言葉ミュージアム
読みみゅーじあむ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)科学的、歴史的、あるいは芸術的に価値のあるものを蒐集し展示するための保管所

(2)a depository for collecting and displaying objects having scientific or historical or artistic value

さらに詳しく


言葉ミュージカル
読みみゅーじかる
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)歌と踊りを交えた動作や会話が特徴の演劇あるいは映画作品

(2)a play or film whose action and dialogue is interspersed with singing and dancing

さらに詳しく


言葉ミュージック
読みみゅーじっく
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)音楽的行為(歌う、または口笛を吹くなど)

(2)構造化され、かつ連続的な楽器あるいは音声から成る聴覚コミュニケーションの芸術的形態

(3)an artistic form of auditory communication incorporating instrumental or vocal tones in a structured and continuous manner

(4)musical activity (singing or whistling etc.); "his music was his central interest"

さらに詳しく


言葉ミュータゲン
読みみゅーたげん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)突然変異誘導物・変異誘発素。
放射線やある化学物質など、突然変異の確率を高める作用をもつ物質。また、その総称。

さらに詳しく


言葉ミュータント
読みみゅーたんと
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)染色体変化により生じる特性を持つ有機体

(2)変異した動物

(3)an organism that has characteristics resulting from chromosomal alteration

(4)an animal that has undergone mutation

(5)(biology) an organism that has characteristics resulting from chromosomal alteration

さらに詳しく


言葉ミュールジカ
読みみゅーるじか
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)耳が長く尾の先が黒いシカ。北アメリカ西部原産。

さらに詳しく


言葉ミュール鹿
読みみゅーるじか
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)耳が長く尾の先が黒いシカ。北アメリカ西部原産。

さらに詳しく


姉妹サイト紹介
言葉ミューアヘッド
読みみゅーあへっど
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)イギリスの哲学者(1855~1940)。
著書は『倫理学』など。

さらに詳しく


言葉ミュージシャン
読みみゅーじしゃん
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)(専門職として)楽器を演奏する人

(2)職業として曲を作ったり指揮をしたりする人

(3)someone who plays a musical instrument (as a profession)

(4)artist who composes or conducts music as a profession

さらに詳しく


言葉μ粒子
読みみゅーりゅうし
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)質量が電子の約207倍、スピン1/2の素粒子(レプトン)で、電荷が正または負の電気素量をもつ2種がある。
π(パイ)中間子やκ(カッパ)中間子の崩壊により生成し、平均寿命約2マイクロ秒で電子とニュートリノに自然崩壊する。
「ミューオン」とも呼ぶ。

さらに詳しく


1件目から30件目を表示次の30件 >
[戻る]